04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら2013年‐2014年のいろいろ。

よく見てみると、11月1日からこちらのブログは全く更新していなかったようです…。
何度も覗いてみてくださった方、お手数をおかけ致しました。
夏からこっち何かとバタバタしっぱなしで、何したっけ?と思い出すのも難しいような。
私の記憶力が老化しただけなのかもしれませんが。(笑)

夏の連休には殿が阿蘇に連れて行ってくれて…遠い記憶。(爆)
秋の連休には殿の職場の人達と角島へ行ってBBQして別荘に泊まって…遠い記憶。(爆)
そのあと何したっけ。
10月には栗仕事(栗の渋皮煮を毎年作るのですよ。)したでしょ~、
11月には何したんだろ。

あ。11月は大変だったんでした。
うちは両親が10年以上前に離婚して、何故か私は母と暮らしていて父とは別居しています。
その父が肺がんにかかっていたことが判明しました。
判明して治療を受ける前に摘出手術を受けたのでした。
手術を受けた病院は私のホームドクターである、大学病院。
月に2~3回通院することもあるので、どこに何があるのか勝手知ったる我が庭状態。(苦笑)
入院手続きや備品調達に苦労することはありません。

ただ困ったことが二つほど。
父が一緒に暮らしている女性と対面。ヽ(≧Д≦)ノ
どうも私は彼女が苦手です……。
というのも、ずいぶん前に父の携帯に電話をしたら父がお風呂に入ってたらしく彼女が出たんです。
本人ではない人が電話に出ただけでも驚きなのに、「あんた誰ね!」と凄まれてしまいました。
「あんたこそ誰よ?!」と返せばいいのでしょうが、私はそういう言い争いはしませんので
「そちらは私の父の携帯のはずですが、どちら様でしょうか?」と丁寧にうかがいましたよ。
でも相手は名乗ることもなく「今お風呂に入ってるから!」と切られてしまいました。
ダメだー。私こういう品格のない人は苦手。
自分が上品とかは全くないのだけれども、初対面の人に向かってこういう対応できる人が苦手。
でも父が一緒にいる人だから仕方ない。付き合うなとは言えないし。
手術の翌日は私も弟も仕事の用事があったのでお見舞いに行けないので、来て面倒を見てやって欲しいと言うと……
「明日は歯医者があるから来れんよ」と。
歯科受診くらいいくらでも予約を変えてもらえるでしょうに。(-.-;)
他にも病院へ来るバスの時間とバス停がわからんとか。
同じ区内でしょうに…なんで家が遠い私が調べてあげなきゃならないのか。
挙げ句の果てに、「私はそんなに簡単にタバコは止められんよ。」と医師と私の前でのたまわれた。
あの…、父は肺がんで肺の摘出手術を受けてから帰るんですよ?
その父の前でタバコを吸って有害物質を吸わせるつもりですか???

そして同時に、お見舞いに行くにも母が不機嫌に。
なんでお見舞いに行かなきゃいけないのかと。
両親は離婚して関係なくなったかもしれないけど、私には離婚してても結婚してても父親は一人だけなんだから、面倒見るのは当たり前でしょう。
そう言ったけど、やっぱり不機嫌だった。
もう仕方ない。
何もかもが仕方ない。
我慢するしか仕方がないことだらけ。

父が術後5日程度ですぐに退院して、一安心。
と思って11月の末日、週末に殿とデートで出かけて途中の車内…いきなりひどい衝撃が。
赤信号で停車中に、思いっきり追突されました。
殿はハンドルを持っていたからそれほどでもなかったみたいなのだけど、私は助手席でハンドルもなにもないので体を支えるものもシートベルトしかなくすぐに肩と首、頭と顔の強張りが発症。
加害者が県外の人だったから、その場で直ぐに事故検証。
痛くて寒いのに、一人で暗い車中で1時間半くらい待ってたような気がします。(ノ_・,)
痛みがひどいなら警察で「救急車を手配しますよ」と言われたものの、「我慢できる程度なら自分で病院探して行って」と言われる始末。
土曜日の夜だから病院もどこが開いてるか調べないとわからないし。
結局ご飯食べたらイルミネーションを見に行こうという計画なんて吹っ飛んで、美味しいお店に行く計画も吹っ飛んで、ホカ弁買って帰って時間がないから急いで食べて、ネットで検索して整形外科の担当病院を探して電話するも拒否られ…ようやく見つかった病院は車で30分近くもかかる場所。
仕方ないからそこに私の車に乗り換えて殿の運転で行った次第です。

交通事故の場合、医療費は全額負担。しかも100%ではなく何故か200%の負担。
レントゲンを数枚撮って、私一人で3万円弱。
カードで支払おうとしたら、現金のみですと冷たく言われ、お財布に入ってたっけ!?とゾッとしましたわ。(^_^;)

12月は毎週通院。
途中から近所の病院へ転院させてもらったけれど、湿布が必要枚数出してもらえない。(>_<)
背中、腰、首、肩、左大腿部、腕とそれだけで6箇所だけど、背中や腰、首などは左右あるから、1回に9枚必要。
それなのに、1日5枚までしか出してくれない。
納得いかないわ~。
12月も中旬まではあまりに痛くて、10分も座っていられなかったくらい。
下旬になったらなんとか数分は歩いても大丈夫な程度には。
今は家の中で動く程度ではそこまで痛くないけれど、外出して歩いたりするとやっぱり痛くて、次の日は痛くてたまらない。
12月いっぱいは受診のたびに「安静にしてください」と言われていたのだけれど、先週からはリハビリ開始。
リハビリと言っても、腰と肩に遠赤外線照射の温熱療法を受けるのみ。
これが毎日です。
その内?来月あたりには1日おきに週3回まで減らせるのかななぁ?
温めると痛みがとてもやわらぐし、病院も車ですぐなので毎日行った方が早く治るのかしら?

まぁどちらにしろ、3ヶ月経つ頃には保険会社から保険の打ち切りとかの打診があるのでしょうが。


年末には忘年会。お勤めしていないので、本当に久しぶりの忘年会でした。
殿の職場のね。(笑)
職場の人達とその奥様数人&奥様ではない私も呼んでもらって。
殿の職場の方なので、初めましての方が半分以上でしたが、久しぶりにあんなに大笑いしたわ~!
ってくらい、楽しかったのでした♪
TVを2台並べてアニメやドラマの録画をそれぞれ倍速で流しながら見て休日を過ごす人だとか、おしるこを一日に5~6本飲むからすぐに自販機が売り切れになる人、一回に食べるバナナの量は1本ではなく1房だと思ってたという人。
あ、これ全て別々の人ではなく一人の方!
こんなに豪快な方、久々にお目にかかりました!!
クリスマスは殿と会えないだろうと思ってたので、この日にプレゼント。
今年はカメラやらタブレット、COACHのバッグにストールとプレゼントをたくさんもらったので、ちょっと奮発してCOACHのコインケースをチョイス。ファクトリーショップのだけどね。
もらったものの20分の1にもならないんじゃないかと思うのだけど、「頑張ってくれたねー!」と喜んでくれました♪
そして彼からのプレゼントは、毎年恒例のRoyal Copenhagenのイヤープレート。
毎年違うものをもらうのも嬉しいけれど、毎年ひとつずつ増えていくのって結構嬉しい。
お皿の年号を見ながら、これだけの年月が経ってるんだな~とか思い出したりもして、感慨に耽るのです。


あ。クリスマスもあったんでした。
クリスマスは~。12月23日に体の痛みを押して(もう出店料も支払っていたし)イベント出店をしてました。
もうね、立ってるのが痛くて痛くて…(┯_┯)
連休もお菓子作ったりパン作ったり。殿とのデートなんて余裕、ある訳がありません。(苦笑)
21日に殿の職場の方の奥様から注文を受けてたお菓子を受け取りに殿が来てくれたのだけど、お茶だけ出してさっさと追い返すという冷たさ。(爆)
だって、寝る間も惜しんで作らなきゃ間に合わないんだもの。

無事にイベントが終わって、やっぱりクリスマスデートしたいな~と。かなり自分勝手!(*´艸`)
24日に仕事中の殿にメールして、「クリスマスデートしたいなぁ」と。
ご飯だけならOKよと返事が来たので、広島駅で待ち合わせ。
外で待ち合わせてデートなんて8年付き合ってて3回目くらいかも。(笑)
到着して下車すると、殿が到着ホームまで来て待っててくれました♪
24日は平日だからか意外とお店は空いていて、でも食べたいものも特になく…
入ったのはインド料理のお店。
タンドリーチキンがあるからチキンはクリアできる!とワケのわからないことを言いながら。
オーダーバイキング2人で5千円のコースもあったけど、とりあえず好きなものを注文して食べることにしたら、なんとオーダーバイキングの値段を超えてました!
私たち、どれだけ食べれば気が済むんだか…。(;´д`)

で、駅の改札近くにあるテナントのケーキ屋さんでケーキを買って帰宅。
家に帰ると、買ったケーキと違うんですが…。
しかも安いケーキが入ってるし!ヽ(≧Д≦)ノ
早速取り替えてもらえるようクレームの電話。
すると、責任者に確認するまで保留にしてくださいとか言われて、ケーキはおあずけ。
クリスマスケーキをクリスマスに食べられないなんて、クリスマスケーキとして何の意味があるって言うんでしょう?
それはもうクリスマスケーキの形をした「ただのケーキ」でしかない。
待っても待っても電話はかかってこず、眠くなったので24時前に電話してみると、「オーナーの携帯に電話をしてほしい」と。
店側の落ち度なのに、なんで私が自分からオーナーの携帯に電話しなきゃならないのか。
催促されるまでに電話してきて謝るのが筋でしょうに。
結局「駅から近くないのでケーキは持っていけないし、宅配もできない。お詫びにケーキの代金とお菓子を送らせていただくのでよろしいでしょうか」と言ってきたので、
(もらったって私は食べないから)お菓子は要らないけど、ケーキの代金は送ってください。と伝えた数日後……
宅配便が届きました。
中身はただ袋に入れてセロファンテープで止めただけで袋をシールさえしていない賞味期限も原材料名も商品名も明示されていない、詳細不明の焼き菓子5つと雪だるまがついたクリスマスケーキ用の(空の)カップ2つ。
いつ作ってどんなものが入ってるのかもわからない茶色い物体(焼き菓子)は正直食べたくない。
私はお菓子を作るし鼻が利くから、見れば何が入ってるか大抵分かるけど、法定である賞味期限も原材料名も製造責任者と連絡先さえ記載していないようなものはいただけない。
その上、クリスマスはとっくに過ぎているのにクリスマス用のケーキのカップだなんて、もらったってゴミにしかならんしね……。(>_<)
そして一番大切なケーキの料金は全く返金される気配すらありません…。
もう絶対にあのお店には行かない。

クリスマスに奇跡がありました。
2年近く故障して何度試しても絶対に動かなかったカーナビが、25日だけ急に動きました!(驚)
そして翌日の26日には再びお亡くなりに。
すごいクリスマスの奇跡でした。
そのカーナビも日曜日に殿が取り外してくれましたので、もう奇跡は起こりません。(笑)


支離滅裂にかなり長文になってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。

相変わらずな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

あ”ーーーーー。

更新しようしようと思いつつも、PCの前に座りつつも、ダメだ……。
一向に気分がのりません。(-_-;

夏の旅行も楽しかった。
なのに、もう秋だよーーーーーー!?
10月には山口県の角島にも行って楽しんだ。
なのに、もう11月だよーーーーーーー!?

いったい私は何をしてるんだか。
無気力症候群にでもかかったかのよう。
そんな病気の名前もありませんが。

新しく診断された病名ならありました。
皮脂欠乏症。
皮下にはたっぷり脂肪が蓄えられているというのに、皮脂は欠乏しているのだそうです。

顔が痒い!特に鼻がかゆーーーい!(>_<)
顔にステロイド剤は塗れないので、毎日免疫抑制剤を塗るハメに。
頭がめちゃくちゃ痒ーーーーーーい!!
もうね、毎日ヒステリックに頭を掻き毟るくらい。
頭に虫でもいるんじゃないか?と思うくらい痒い。
(虫がいたら痒いのかどうかも知らないのだけど。)
前に頭が痒いと受診したらシラミだらけだったという人がいたので、まさか私も?と思ったりもしたけど、うちにはペットもいなししそんなこともなく。
頭皮も単なる皮脂欠乏症でした。

鼻の穴の中も耳の穴の中も痒ーーーーい!(>_<)
これは皮脂欠乏症は関係なくて、花粉症みたい。
花粉症って春だけじゃ??
通年なんですが…。
咳やら鼻水、くしゃみ、涙、目の痒み、充血と薬を使わないと平穏な日常生活が送れないので、アレルギーの検査を受けてみました。
バナナ食べると口が腫れるし、りんご、柿、パイナップルとか生の果物を食べると喉が腫れるので、食べ物のアレルギーとかもあるかもしれないし。
通年ってことは、カビやらハウスダスト、ゴキブリなんていうのもあるかもしれない。
で、結果…

スギ、カモガヤの二つだけがIgEが飛び抜けて高かったけれども、その他は全く問題なし。
聞いてみればスギは夏の暑い間だけは花粉が飛ばないけれど、それ以外の時期は常に花粉が飛散しているとか。
そしてそのスギの花粉飛散がない時期を狙ったように、カモガヤなどイネ科の花粉飛散時期がかぶってましたとさ…ふぅ。


ここの更新をしていない間も、アメブロのお仕事(食べ物)関係ブログの方は更新してるので、それを見て生存確認をしていただけると幸いです。(違)

8月も最終日に。

あっという間の8月でした。
7月は月初と月末にイベント出店、その間にお菓子便とあっててんてこ舞いで、その勢いで8月に突入。
月初は久しぶりにまったりデートを楽しめたものの、2週目は通院Days。
3週目の11日から二泊三日で九州へ旅行。
15日にはお寺で祖母の初盆の法要。
4週目は、お菓子便の準備とバースデーケーキ2つを並行して。
5週目の今週は1日おきに通院…。
ホント慌ただしい一ヶ月でした。

先日は姪の5歳のお誕生日会に招待してもらっていたので、お祝いに行ってきました。
プレゼントは姪からのリクエストで作ったシナモロールのキャラクターケーキ、
フェルトで作ったおままごとのお弁当セット(おむすび、焼き鮭、トマトやきゅうり、ブロッコリー、カレーライス、オムライス、焼売、ポテトサラダ、卵焼きなど)、
あと、デパートで購入した質の良い上品なワンピースを姪二人分お揃いで2着!
子供服一着は、私の服より高いんと違う?(汗)
まぁ、ケーキもおままごとのフェルトの食べ物も、ワンピースも喜んでくれたので、カラになったお財布は満足感と笑顔でいっぱいになりました♪
二人共ワンピースを着て飛び跳ねながら歌ったり踊ったり、大はしゃぎ。
あ……、嬉しいのはわかるんだけど、そのワンピースは品の良いお嬢さん用なんだけどね?
「品の良いお嬢さまに育ってね。」とだけ一応伝えましたが、伝わったのかどうか。(笑)
写真は撮り忘れました。…汗

5歳にもなると、数字やアルファベットも読めるようになっているので、トランプで「ババぬき」を教えてあげました。
結果は、姪の3戦3勝。(笑)
すっかりババぬきを気に入ったようでした。

こうもバタバタと慌ただしい日々を過ごしていると、週末に殿と会えないことになってしまいます。
今回もお盆休みに会ってから、全然会えてない。
今週末にはデートできるねって言われてたんだけど、今週末は台風が。
昨晩殿から「台風で荒れるらしいから、今週もダメっぽいね」とメールが。
同じ県内にいるのに、なかなか会えないものですわ。
「仕事が忙しいから」
デートを断るのは男性の方が多いとは思うのだけど、お勤めしてない私がそのセリフを言うとはね。(苦笑)
ちょっと前に「ひよこ豆の水煮缶買っといたから!」とメールが来たんだけど、私お願いしてませんが??
ま、缶詰なら置いとけるからいいかと思ってたら、
「(台風じゃなかったら)せっかく、ひよこ豆持っていこうと思ってたのに!」と。
なんだぁ、ひよこ豆のお料理を作って欲しかったのね。
それを今週末とても楽しみにしていたらしい。(笑)

お付き合い始めた当初には、自分から私にアタックしてきたくせに「趣味が多くてやりたいことがいっぱいあるから、月に一回デートすれば十分だ」とか言うから「愛情が足りん!」と殿のお友達から叱って諭してもらったのに、月日が過ぎるとこんなにも変わってしまうのですね。
今では私より殿の方がマメで、立場逆転だったりします。(爆)
今度は私の方が「愛情が足りん!」と叱られないようにしなければ。(≧m≦)


次は九州の旅行について更新できるといいな♪
では、良い週末を✩

ミラーレス一眼カメラ

届きましたー♪
ミラーレス一眼カメラ!
23日に殿が持ってきてくれました♪

じゃーん。
SONY NEX-5RY
これです。
SONY α NEX-5RY ダブルズームレンズキット
NEX-5Rというボディにレンズが二つ、3倍の電動ズームレンズ(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)と3.8倍の望遠ズームレンズ(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)がダブルズームレンズキットとして付いています。

正直ところ、どのガメラを選べばいいのか全くわかりませんでした。
カメラについての知識もない上に、ミラーレスって何?
鏡がないの?
デジタル一眼レフと何が違うのん??
レンズが変えられるんだよね。

でも、今使ってるコンデジRICOH Caplio R5Jの次に買い換えるものは、食べ物関係の仕事にも使いたいからコンデジよりもいいカメラが欲しかった。
でも大きなデジタル一眼レフカメラは重すぎて持てない上に、私の目ではファインダーでは見えない。
そういう条件を色々と考えたら、ミラーレス一眼がいいのではないかと思い、近所の家電量販店のカメラ売り場でウロウロしていたら、売り場のお姉さんがいろいろと各社カメラの特徴や使い方を教えてくれました。
私はお菓子やお料理など食べ物をとることが主な使い道なので、背景のぼかしが効くものはどれですか?と聞くと、
「canonかSONYのどちらかがいいと思いますよ。この二つはセンサーが大きいので画像がよくて、ボケ感も綺麗に出せますよ。」
と教えてもらったので、そのどちらかにしようとだけ決めてたわけです。
それを殿に話したら、「SONYのが液晶が動いて見えやすいだろ。」とほかにもいろいろと理由はあるようですが、殿が悩んだ結果 SONY に決定。

SONY α NEXシリーズにも3、5、6、7とかいろいろとあるようで…
NEX-3のシリーズは可愛い色とかもあって、女子には人気のようです。
私もそれにしようかな~と思っておりました。
が、殿は女子ではないので5シリーズで一番新しいNEX-5Rを選択されました。(笑)

このカメラでいいなと思ったところは、
APS-Cサイズとデジタル一眼レフカメラ同等にセンサーが大きいところ。

液晶の角度を変えられること。
上に180度動くので自撮りも簡単だし、下にも50度動くので、下に置いたまま写りをチェックして撮れたり、頭上に掲げたまま写りをチェックして撮れたりします。

動画がデジタルビデオカメラよりも綺麗なんではないの?
YouTubeに頻繁に動画を投稿されるYouTuberと呼ばれる方々からも、NEX-5は絶賛されてるようです。

● 意外と軽くて持ちやすいところ。

普段デジタル一眼レフカメラを使ってる方々も、意外とイイ感じのレビューを綴っていらっしゃる。
結構いい機種だったようです♪

他は…今時間に余裕がなくて、まだ全く使えてないので追々と。(苦笑)

詳しいスペックや価格については、SONYのサイトをどうぞご覧下さいませ。

SONY
NEC-5R│デジタル一眼カメラ"α"(アルファ)[Eマウント]│ソニー

ソニーストア
ハイスペック、かつ手軽な小型一眼カメラ「NEX-5R」│小型デジタル一眼カメラ Eマウント ― ソニーストア



私は単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS か E 50mm F1.8 OSS のどちらかを別購入するつもりだったのですが、殿がこっちの方がいいだろうとマクロレンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL30M35) を一緒にプレゼントしてくれました。


実はここ一ヶ月ほど調子がイマイチだったので、月一の内分泌内科受診の際に消化器内科に院内紹介してもらってイベント出店翌日に受診予約を入れてもらっていました。
でも、その日から2時間おきの嘔吐でフラフラに。
翌日の朝大学病院へ電話をして予約を早めてほしいと打診。
急遽その日の午後から受診できることになり、その結果また急遽胃カメラ検査を受けることに。
軽い 逆流性食道炎の再発 でした。
炎症も本当に軽いもので、普通はこれくらいでは嘔吐はしないと思いますよと言われる程度…。
薬も今十分いいお薬を処方されているので、嘔気どめを追加処方されただけ。
おそらく梅雨に入った(気圧の関係)ことと、女性特有のホルモンバランスの動き、疲れが全て重なってしまったのが嘔吐を招いたのでしょうね。
全くいつもながら人騒がせな私の体調。/(-_-)ヽ

来週の3日(水)がイベント出店の日なので、ここ一週間は準備で大忙しです。
その上日曜日にはテラスでBBQパーティ。
体が三つ欲しいデス。
部屋を片付けてくれるお掃除ロボットも…。

ということで、殿がプロテクターとかいうフィルターまで付けてくれてた上に、もう1セット入りそうな大きなカメラバッグに入れてくれたので、カメラはそのまま放置中。

カメラ用にSDHC Class10のカードを2枚とメモリーカードケース、サイズ間違いで足りなくなったプロテクター1枚、
普段持ち歩くバッグの中にも入れて使えるカメラバッグ、
camerabag camerabag1


JOBY ジョビー ゴリラポッド ハイブリッドという便利そうな三脚。
gorillapod HYBRID

こんな使い方も出来るようです。
GORILLAPOD HYBRID

あとはドライボックスとかいうカメラとレンズを保存するためのボックスと…ほかには何を買ったらいいんでしょ??
買うべきものがあったら教えてください。

では。お菓子作りに戻ります! (^-^)/

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

ぱぱっと駆け足4ヶ月間、その2。

これまでも散々もめていたのですが、その前後から親類の遺産に対する醜い感情がむき出しに。
ここまで酷いとは思わなかったので、かなりショックでした。
最初はうちで祖母の面倒を見ていたのですが、そこから拐うように祖母を連れて行った親類。
祖母の面倒を見ていてくれた親類も、祖母から毎月食費の何倍もの余る程のお金をもらいながら、祖母には固くて食べられない肉や、噛みきれないものを食事に出し、祖母は動けるのに自室でベッドの上で給食みたいに冷めたものしか食べさせてもらえなかったと祖母から聞いていました。
カロリー補充用の食事に混ぜて使う食品や、栄養についての情報を親類に伝えましたが、利用もしてもらえず全く役には立たず。

「人は大きなお金を見れば人がわかるものだ。」とかつて祖母は言ったことがありました。
何故か孫の私には自分の娘や息子に話さないことも、いろいろなことを話してくれていたのです。
会いに行くたびに話す内容から祖母の貯金額は数千万あることは分かっていたのですが、このことは私と祖母を引き取っている親類(叔母&叔父)しか知らないことでした。

その親類は祖母には一言の相談もなく勝手に貯金口座のキャッシュカードを作り、亡くなる前にと勝手に限度額まで払い戻しを繰り返したそうです。
その金額も通帳を見せないので、明かされないまま。
通帳に残ってたものを「兄弟で等分にするように」と言われていたのに、勝手に配分される始末。
母に渡された金額を考えれば、半分以上というかほとんどを誰かが自分のものにしているのは明白です。

「祖母の持ち物は、くれた人がそれぞれ持ち帰るなり処分するなりするように」ということだったので、うちから贈ったものを持ち帰ろうとしたら
「どうして良い物ばかり持っていくのか!」と皆に嫌味を言われ、情けなくなりました。
誰も祖母の面倒なんてほとんど見ていなかったくせに、自分の取り分ばかり主張して、どれだけ多くむしり取れるか影で取り引きしてばかり……。

本当に祖母のことを心配して考えていた人だけが遺産を欲しいとは言わず、大して面倒もみなかった人に限って遺産を欲しがる。
遺産が欲しいのなら、十分に祖母に優しく接してあげたらよかったのに。
祖母には全てお見通しだったのだろうけれども。
だからか、祖母は私にだけ残してくれたものがありました。
祖母の祖母の代から使ってたと言われている可愛らしい徳利を二つ。
そして祖父がお煎茶を好む人だったので、二人でよく使っていたというお萩焼の煎茶の茶器。
祖母が購入したものの、使わなかった黒松だか赤松だかは忘れましたが肥松(こえまつ)の茶托。
祖母から値段を聞いて驚いた一品でした。(笑)
この3つを私にと遺してくれていて、祖母の思いを受け継いだような気がしています。

実はもう一つ、祖母が昔々に十圓で購入したという桐の箪笥。
10円という値段にも驚きましたが、当時はとても高価なものだったのだとか。
この箪笥は私のお気に入りでした。
表面はもう飴色に変わって艶々として、特段な飾りはないものの、姿が美しくて。
「買い換えることがあったら、譲ってね。」と言っていたものでした。
この箪笥も私のもとへ来る予定だったのですが、捨てられてしまっていました…。(涙)

他の従兄弟達に特別に遺されたものがあるとは聞いていないので、私にだけ特別に遺してくれたのだと思います。
おばあちゃん、ありがとう。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。