09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内 しまなみ海道の旅 - 1日目(漁師の店・しま一、手づくりジェラートの店・ドルチェ)

9月22日(木)-23日(金)の一泊二日で瀬戸内しまなみ海道の旅を楽しんできました♪
何故木金の平日に?と思われるでしょうが、自動車メーカーおよびその関連会社は9月いっぱい木金がお休みだったからという理由なだけです。(笑
この旅行の立案者は弟夫婦。
「ようやく涼しくなってきたし、一緒に近場に旅行でも行こう」と誘ってくれました。
「子どもたちもよく遊んでもらってるし、殿も是非一緒に」と誘ってくれたので、殿も一緒に。
殿にはいつもお世話になりっぱなしで、何かの機会でもなければお礼も出来ないので、手づくり市での収入で殿の旅費を出しましょう♪と思って殿のスケジュールをキープ。
弟一家(弟、義妹、姪二人1歳&3歳)、母、殿、私の総勢七名での旅行となりました。

週間天気予報では雨が降りそうな予報でしたが、当日起きてみるとめちゃくちゃ快晴!
ヽ(*>∀<)ノ.・。*゜。晴れてるー

しかし私の体調は絶不調以外のナニモノでもなかった。/(-_-)ヽ
というのも、とても気分が悪くて一睡も出来なかった上に、早朝から嘔吐続き。
殿が家に到着した時も、私はベッドで横になってる状態でした。
これはもう旅行は行けないかな……。と母も殿も私も思ったけど、病院で処方してもらっていた嘔吐止めとめまい止め、自律神経の安定剤をいつもより多めに服用して10分くらい横になっていたでしょうか。

嘔吐も止まったので、朝7:30に家を出発。山陽道の上り 小谷SAで弟一家と合流。
SAではアンデルセンの焼きたてパンを買って、朝食タイム。
しばらく姪たちと遊んで、外に出ると駐車場には数台のパトカーと警官多数!
何事かと思えば、交通安全週間のイベントをしていて、クリアファイルやらウェットティッシュ、しゃもじなどいろいろいただきました。
さて、いざ出発!

最初の目的地は当日の宿のある生口島(いくちじま)。尾道市瀬戸田町です。
この島の産業は農業(柑橘系栽培)と海沿いで造船、漁業(蛸がおいしい所です)。
そして自転車に乗る人たちには、しまなみ海道サイクリングの途中に立ち寄る場所として結構知られているようです。

瀬戸田に到着したのはお昼前。
昼食はいくつかピックアップした中から『漁師の店 しま一』をチョイス。
いつも人が多くて、魚がなくなり次第閉店ということだったので諦めていたのだけれど、行ってみると開店直後で私たちが一番最初の客でした。

しま一店舗


次に行く予定のジェラート店のことを考えて、注文は控えめに。(笑
殿はたこ天丼(880円)。私と母はたこ飯定食(880円)を注文。

しま一 たこ天丼 880円

しま一 たこ飯定食 880円

たこ飯定食には、たこ飯、生たこ刺身、酢の物、わかめの味噌汁、お漬物という内容。
安い割りに美味しいし、結構なボリュームがあり、たこ飯は弟と半分ずつ食し、母は義妹と一緒に食べました。

しま一 刺身もり合わせ 1,350円

刺身盛りには高級魚のアコウ、東日本では幻のウニとも呼ばれるらしい赤ウニ、生たこ、地穴子など。
他には弟が刺身もり合わせ(1,350円)、地海老かき揚げ(700円)、たこ天(800円)などを注文。
お刺身はもちろん先ほどまで水槽で泳いでいた魚なので、新鮮そのものでこりこりとした活きの良い食感。
地海老は意外と大きい海老。それなのに殻も柔らかく、ぷりっぷり。
たこ天も同じくぷりっぷりなのに柔らかい。
美味し~~~~い
魚介類は全て地元で捕れたもので、新鮮極まりない。たこ(たこは水槽内にはいなかった)以外の魚介類は、注文を受けるごとに店内にある水槽から店主が網ですくい取り、もの静かな感じの奥様が奥で調理をされます。

その間店主であるお父さんは何をするのか?
お客さん相手に喋る喋る!本当によく喋る気さくなお父さんが微笑ましいです。(爆
↓しゃべりまくるお父さん。
しま一店内

島の観光スポットの話に始まり、サイクリング中の人には
「ドリンクボトルあるんじゃろ?出しんさい。氷水を入れてあげるけぇ。」と、適材適所って言葉を思い出させてくれるようでした。

腹六分目位でやめといて、次はジェラート屋さんへ直行。
食後のデザートですよ♪(笑
行き先は手づくりジェラートの店・ドルチェ

Click!! >>続きを読む

続きを読む

theme : 国内旅行
genre : 旅行

気分転換にやってみました。

ネットで見つけた 「手作りお菓子検定」。








Part1からPart3までいっぺんにやってしまいました。(笑
特に悩むこともなく、全部解答するのに数分。
興味があったら、遊んでみてくださいませ♪
さ、また作業に入ります。

いつも通りビスコッティを作ったら、室温と素材の温度が普段より高いせいか、かなり色よく焼きあがってしまった……/(-_-)ヽ
余程味覚と臭覚が敏感な人でない限り、普通の人は食べても焦げた香りとか味は感じないと思うからこのまま出品してもいい範囲なのだけど、やっぱり私的に満足いかないので作り直しデス。
あ~、また睡眠時間が減っていく~。

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。