11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪が剥がれてた !! (゚ロ゚;ノ)ノ

22日月曜日は風邪のため近所の耳鼻科クリニックへ。
23日火曜日は月一回の眼科、内分泌内科の受診日。
24日水曜日は月一回の婦人科の受診日でした。
まぁ、婦人科は先週も受診したのですが、たまごが見えないということで、1週間後の24日に再診となったわけですが。
今日25日木曜日は定期受診ではないけれど、近所の皮ふ科クリニックに。
そして明日、26日金曜日は風邪の薬がなくなったので、再び耳鼻科へ。

先月からホント毎週のように通院してて、病院が庭のように感じる始末
これまで2年以上診てもらってた内分泌内科医が、何故か外部団体へと異動。
このまま勤務地異動はないままに、上にあがる道を進まれると誰もが思っていたので、「何かあったのかな?昇進はやめちゃったのかな?」とか眼科主治医とおしゃべり。
(普通こんな話は患者としませんよね…ww
何故か、眼科主治医とはほぼ毎回診察後や診察中から雑談をします。お互いにフィーリングが合うと感じてるのかな??
昨年の春に、当時の婦人科主治医が私の小学校の時のクラスメートでうちにも遊びに来たことがある男の子だったことが判明した上に、婦人科医の奥様と眼科主治医の奥様が大の仲良しで、子供たちもお互いの家に行って毎日のように遊んでるような家族づきあいされてるような関係であることが判明!世間は狭いわ~。)
眼科医のプロフィールはおいといて、
4月から内分泌内科の主治医が交代し、比較的若い30代の医師が主治医となりました。

主治医が替わると治療方針も変わるようで、血圧計を入手して起床時の血圧を測れとの指令。
1ヵ月半の間のデータを読んで、これまでほとんど変更のなかった薬を変えていくらしいデス。
とりあえず起床時の血圧が昼間に比べて高いので、夕食後に血圧を下げる薬を追加。
血圧は治療が必要なほど高いわけではないのだけれど、腎臓の負担を減らして機能を守るための措置だとか。
うまく作用してくれれば、腎臓への負担も減り、浮腫みも解消されるらしい♪

今日からその薬の服用を始め、これまで朝夕2回服用していた(他の薬の副作用で上がっている)尿酸値を下げる薬を朝のみに。
薬が一つ減って一つ増えて。プラスマイナスぜろ。

これから1ヶ月間のデータと、血液検査の結果を診て副作用や効果をチェックした上で、再調整。
今回は甲状腺ホルモンの検査もしているので、次回はその検査結果を診て、肝臓の機能保守のための考察をしましょうとのこと。
これまで処方されていた薬がベストなのだろうと思っていたのだけれど、診る人が違えば違うんですね。

若い先生だけど、他の科で受けた検査の結果までチェックしてくれていて頼もしいかも。
入院してた時も、全ての内分泌内科の先生が私に処方される新しい薬の色をうろ覚えだったのに、この先生だけはきちんと薬の色まで覚えてた。
教授が診ていた患者を引き継ぐのだから、それなりの人選なわけで、この先生も未来の教授候補っぽい。
期待大!(*´艸`)


眼科の診察では、目の状態はとても安定しているとのこと。
先日眼鏡やさんで度数を測る際に「左目の瞳孔の焦点が取れません」と言われてしまい、ちょっとばかり不安になってました。
それを先生に伝えると、「眼鏡屋さんは表面的なことは見えても、目の中のことまでは解らないから、気にすることはない」とのこと。
最近また明るい場所では見えにくく感じることも、「それだけ目に光が入ってきてる証拠で、良い事だと思いましょう」と。
あ~、良かった。一安心♪ヽ(*>∀<)ノ


で、タイトルの爪の件
足の爪は危険回避のため自分で切ることを禁止されているので、伸びていないか触って確認していたら……
なんと、薬指の爪が変な形に盛り上がってる!
自分では見えないので、母に見てもらうと、爪が剥がれて浮き上がってた。
片側の横の部分だけくっついてる状態だとか。
ということで、今日皮ふ科クリニックで診てもらいました。

もう剥がれた爪の下に薄くて新しい爪が出来上がってたので、まだくっついてる箇所以外を取り除いて完了。
痛みを感じないのは、私の神経がおかしいのではなくて、誰でも痛くないかららしい。
心配してたけど、よかった~ww

剥がれた爪を診てもらうついでに、足の小指の根元裏の角質が厚くなった部分のケアをどうしたらいいのか聞いてみたら、
「わー、これは痛いでしょう!よく我慢してましたねぇ!」と看護師さん。
え…そんなに痛くないんですが
やっぱり神経障害なんですかね?
そのまま固くなった角質をカミソリっぽいもので削ってもらい、つるつるに戻りました♪
先生も「内部がひどい傷になる寸前でしたよ」と。
「これからは月に一度くらい診せてください。足の裏の角質ケアをしましょう。」ということになり、
皮ふ科クリニックは湿疹の薬がなくなったら通う2~3ヶ月に一度程度だったんだけど、毎月一度の通院決定。


定期的な受診科が一つ増えた……
眼科、内分泌内科、耳鼻科、甲状腺外科、婦人科、乳腺外来、そして皮ふ科。
なんか、病院を網羅しそうだなぁ。orz

しかし、それぞれの診療科の主治医の先生たち、婦人科と乳腺外来の先生以外は皆さんTVに出演されてるのを見かけた。
それって一般的にみれば、すごい確立のような……。
いきなりTVの画面から知った顔と聞き慣れた声が流れてくると、夜中などは本当にドキッとするわ
TV(ローカルの情報番組やCM)に出て、病気の症状や予防、治療法について話しても、ノーギャラなんだとか。
それも驚いた。
新聞にも記事を書いてらっしゃることがあるのだけど、新聞社のお礼は何だろう?
眼科主治医は、「ノーギャラだけど、TV出演のお礼にメモ用紙とボールペンをもらったんですよ。小町さん、持って帰って使いません?」って。
私は家に前職場でもらった社名入りのボールペンが売るほどあるので、丁重にお断りしましたが
最近はTV局も経費削減のために、ノベルティ商品をあまり進呈しないんですね。
私が昔TVに何度か出てた頃には、いろんなものもらってたけどなぁ。

いやいや、医師はたくさん存在する中で、これだけ主治医がTVに出演してることの方が驚きか……。
私って、選んで診てもらったことはないのだけど、結構いい先生に恵まれてるっぽい。(*^ー^*)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 健康生活:病気・治療法
genre : ヘルス・ダイエット

名医に恵まれるのも縁ですね

子どもの頃、
良い先生が担任になるかは
縁だって言われました ( ̄w ̄) ぷっ

子どもは先生を選べませんからね^^

そそ、、、、
天狗の爪も先日
ボールがぶつかって剥がれました (/≧◇≦\)アチャー!!

血がダラダラ流れたけど 痛くはなかったです

ただ・・・
爪が半分まで剥がれたので
病院で全部剥がすときは・・・

[色:FF0000]痛かったぁ~~~!![/色]

だって・・・
ペンチで剥がすんですよ~~あんぐり(*゚□゚*)

もしかしてヤブ医者???

あぁ・・・・
天狗には名医との縁はなかったんだ~~~(爆)

鞍馬さんへ

> 名医に恵まれるのも縁ですね
そうなら、私はかなり縁に運を使ってるのかもしれませんね。
あ、だからくじ運もないし、じゃんけんさえ負けるんだわ…(≧m≦)
そういえば、小中高と先生にも恵まれてました。
担任ではない先生からも可愛がっていただきましたから♪

> 血がダラダラ流れたけど 痛くはなかったです
え……その説明だけで既に痛いんですが……e-263
大丈夫ですか?
新しい爪が生えてくるまで、痛そうですよね。
幼児の頃に両方の足の人差し指の爪を剥がしたことがあります。

> もしかしてヤブ医者???
あれ、ペンチみたいな器具で剥がすんですよね~e-330
昔はそうでしたが、今もそうなんですね。e-350
ヤブ医者じゃないですよww
ギャーギャー泣いた覚えがあります。
そして、当分靴も履けずに痛い思いをした覚えも。

手の指だと、お風呂に入ったり、洗髪、洗顔、全てにおいて不便そうですねぇ。
早く良くなりますように☆

受診科の多さにもうびっくりしてます。

mayflyさんへ

そうですよね…e-330
それでも、耳鼻科では消化器内科も併せて一緒に、
内分泌内科では腎臓内科と代謝内科も併せて一緒に診てもらってる状態なんです。
今のところ外科関係と循環器、脳については問題がないみたいですが、
それもただ精検していないから?
検査をすれば必ずといっていい程、何かに引っかかるんですよね…。
昨年は甲状腺がん、食道がん、胃がん、大腸がん、乳がんを疑われました。
結局腫瘍は見つかったものの、がんはどこにもなかったのですが♪

爪の件

なぜかは分りませんが、
春になる前、足の爪のひとつが剥がれます。
3年位前から必ずで、
親指は剥がれた事ないけれど、
しばらくは、
やはり痛いです。

季節の変わり目だとか、
何か体調の変化の影響なのかな。

Re: 爪の件

> なぜかは分りませんが、春になる前、足の爪のひとつが剥がれます。

深川さんは特定の季節に爪が剥がれるんですね。
その度に痛みを感じるようでしたら、ちょっと辛いですね。
大抵はつま先をぶつけたり、上から物が落ちたりでの衝撃で爪が剥がれるそうです。
ただ、それほどならぶつけた覚えがあるはずで…。

それ以外の原因では爪白癬、皮膚疾患。甲状腺機能疾患、肺がん等も考えられるそうですよ。
剥がれたところが痛いんですよね?
私は全く痛くないので、症状は違うのかも。
私の場合は持病のホルモンバランスの乱れが原因っぽいです。
毎年続くようなら、皮ふ科クリニックを受診されて検査を受けたほうがいいかもしれませんね。
毎年検診を受けられていたら、基本的な血液検査の結果もお分かりでしょうから、それも併せて医師に見てもらうといいと思いますよ。
もし検診を受けていらっしゃらないようなら、基本的な血液検査を受けられると、原因がわかりやすいかも。
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。