09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回ひろチカ手づくり市 (商品編)

5月29日、第2回ひろチカ手づくり市に参加してきました!

これまで個人的にオーダーをいただいたものを提供することはありましたが、自宅以外の作業場を持っていないので、一般的な(保健所の許可が要る)販売はしたことがありません。
そんな中、手づくりのお菓子を売ってしまってもいいのだろうか? という大きな葛藤はずっとあったのだけれど、これからの人生で何をするにもいい経験になるはずだ!と自分に言い聞かせ(笑 、参加しました。

手づくり市っていうもの自体、見るのも初体験。
それなのに初参加。(爆
何も知らないところから始めるっていう経験は、意外と刺激的で楽しいものでした♪


1週間ずっと悪天候に恵まれ、雨続き……。
乾燥が命のマカロンの行く末をかなり案じましたが、エアコン大活躍のおかげで普段通りの時間で普段どおりのマカロンが出来上がりました♪

20110529 第2回ひろチカ手づくり市 マカロン一覧

作ったマカロンは8種類。
いちご …… コック(生地)にいちごの香りを加えています。
きなこ …… コックにはきな粉を加え、バタークリームにもきな粉とコクをプラスするためにピーナッツクリームも加えています。
カフェ …… コックにコーヒーを加えています。
はっさく …… バタークリームと共に無農薬はっさくの手づくりマーマレード(例のアレです)をサンドしています。
煎茶 …… コックに煎茶を挽いたものを加えています。抹茶ほどしつこくなく、さっぱりと香りが良いのが特徴です。
カシス …… バタークリームと共にカシスジャムをサンドしています。
アールグレイ …… コックに香りの良いアールグレイ茶葉を粗挽きしたものを加えています。
ショコラ …… コックにココアパウダーを加え、チョコレートバタークリームをサンドしています。

Click! >> 続きを読む……



私がマカロンを好きなのを知って、以前、数ヶ月もかけて一人で黙々と練習し続け、私のためにマカロンを作ってくれた殿ですが、その腕も随分頼もしいものに育っています。
難しいと言われるマカロナージュ(メレンゲ生地の泡を丁寧に潰して艶を出す作業)も中級者程度にこなせるし、コックの絞り出しなんて、視覚障害のためなんとなく感覚で絞る私なんかより、かなりきれいに形が揃ってます♪

殿にはいちごとカシスのマカロナージュと、 全体の2/3程度の卵白の泡立て作業、オーブンの温度管理、クリームをサンドする際の補助、個包装の作業を少しばかりお願いしました。
これだけ手伝ってもらえば "少しばかり" なんて言ったら怒られそうですが。
私はその間に食材の計量、マカロナージュ、コックの絞り出しと準備の作業、焼きあがったコックの準備、バタークリームやその他の作業をこなしました。
……いちごのマカロン、焼き上がった天板を熱くて私がひっくり返してしまい、15こ分ダメにしてしまったので、その分だけは私だけで作り直しましたけど

いや~、一人で全て作ることになっていたら、とんでもない事になってたかも


他に作ったものは、ラスクビスコッティ
ラスクもビスコッティも生地を二度焼くお菓子です。
違いはラスクは(イースト)発酵生地、ビスコッティは発酵させない生地、といったところでしょうか。
どちらも二度焼くってことで、"手間がかかる"ってことをすっかり忘れてました。(爆

20110529 第2回ひろチカ手づくり市 ラスク HoneyButter

ラスクはフランスパンから仕込みました。
フランスパンって生地の発酵に1日かかるから、生地を作るだけでも二日がかり
手っ取り早く、しかも安く作れるコッペパンや食パンでラスクを作ってもいいのだけれど、せっかく人様に買っていただくなら、自分でも納得の出来る美味しいものを提供したい。
なので、手間はかなりかかるけれど、そしてコストもかかるけれど、フランスパンをチョイス。
ただ、普通のフランスパンだと大きな穴がぼこぼこ開いてるので、ラスクにすると「穴だらけじゃん!」と言わんばかりの見た目になってしまう……。
ということで、大きすぎる気泡を出来るだけ少なく、フランスパンにしては目の詰まったパンを焼くため、フランスパン用の準強力粉に強力粉と薄力粉を混ぜることに。
それでもまだ、所々大きめの穴がぼこっと開いてましたが

お味は2種類。HoneyButter(はちみつバター味)と、Garlic(ガーリック味)。
写真はタイトルどおり、HoneyButter。Garlicの方は写真を撮るのを忘れました
どちらも一袋40g入りで大きさに応じて7~9枚ずつ入れています。

甘い方が売れるだろうと思っていたのだけれど、実はGarlicの方が先に売り切れ!(*゚□゚*)
意外でした~!
購入されてすぐに召し上がり、「美味しかったから」とわざわざ追加で購入くださった方も。
何とも嬉しいですね~♪
だって、実は他にもラスクを出品してるお店がありましたから
しかも、そちらはプロ。パンの先生をしてる方々。
一方私はお菓子もパンも習ったことすらない身ですから!


最後の一つ、ビスコッティ♪

20110529 第2回ひろチカ手づくり市 ビスコッティ

こちらは一度大きな塊で焼いた生地を、ナイフでスライスしてから再び焼くという、二度手間な
焼き菓子です。
油脂分ゼロで、小麦粉、たまご、砂糖のみの生地でヘルシー♪
そこにプレーン生地にはビタミンたっぷりのアーモンド、ショコラ生地にはアントシアニン、フラボノール(ポリフェノール)が豊富なクランベリーをMIX。
それに加えて、私が作るお菓子は甘さ控えめ。
とてもヘルシーな焼き菓子です♪
大きさは、長さ10.5cm前後、厚み約1cm。

ビスコッティはよーくよーく焼いて乾燥させてある硬~いお菓子なので、そのままでガリガリかじって食べるのもいいのですが、本場のイタリアではエスプレッソやカプチーノ、VinSanto(ヴィン サント/聖なるワイン)というワインに浸して食べるのが通例で、イタリアではどこのリストランテ、バーなどでVinSantとビスコッティのセットを楽しめるという定番中の定番というデザートのようです。


今回出品させていただいた商品は以上です。

次は手づくり市の様子や感想などを更新する予定です。
出来たら、私が興味を持ったお店なども紹介できたらいいな~。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今回使用した食材の中で、選んだものの一つをご紹介♪

大山(だいせん)バター
  大山乳業農業共同組合
  白バラ牛乳
  http://www.dainyu.or.jp/item/products_detail.php?id=12

大山バター

  使用したのは画像の小売用200g箱入りではなく、450g無塩の銀紙で包んであるだけの業務用パッケージのものです。
  普段はカルピス発酵バターを使う私ですが、たまたま手に取った大山バター。
  他のバターよりも少し色白さん。ちょっとそのまま舐めてみると、
  ミルクの味が豊かでクリーミーにもかかわらず後味、キレがいい!
  これは甘いマカロンのバタークリームにぴったり♪
  もちろん、トーストも最高に美味しいんです。( ´¬`)
  これからは発酵バターをどうしても使いたいもの以外は、この大山バターを使おうかと思います。
  
  >> 成城石井 大山バター 200G ¥420
  >> 楽天 大山山麓ミルク倶楽部 大山バター 200G ¥388
関連記事
スポンサーサイト

theme : ハンドメイドイベント
genre : 趣味・実用

あ~。

そこの可愛いお嬢さん♪

ガーリックのラスクを一袋と、
きなこのマカロン2個とショコラのマカロンを2個
くださいな。

ずとさん、遠慮深いね(笑)

私なんて欲深いから、マカロンを全種類買いそうよ(爆)。
あとはビスコッティ (←なんかヴィスコンティを思い出すよね)を一袋買って、
帰りの新幹線で、ずとさんのラスクと一つ交換する(←こら)。
それにしても、はっさく味のお菓子って、あまり聞かないよね。
私は、はっさくとカシス味に興味を持ちました。

Re: あ~。

> そこの可愛いお嬢さん♪
はいは~い♪
もちろん、私のことよね?ね?ねっっ!(強引にw

マカロン2こずつですね。
きなこにショコラ、
お客様はナッティな風味がお好みなんですね♪

味比べのためにラスクはHoneyButter味と、神小町さんの黒糖ラスクを1粒お付けしましょう。

あ~、神小町さんって、奇しくもパンとお菓子のお店でした(苦笑

Re: ずとさん、遠慮深いね(笑)

> 私なんて欲深いから、マカロンを全種類買いそうよ(爆)。
実はマカロン、全種類1こずつの詰め合わせも作ってて、一つ¥1,200で販売したの。
一個ずつならまだ値段も小さいけど、千円超えたらかなり高く感じるので、
全く売れないだろうとタカをくくってたら……
マカロンの中では、意外とこれが一番売れてたりして。
一つずつ選んで買うのが面倒な人もいるのかも。

> あとはビスコッティ (←なんかヴィスコンティを思い出すよね)を一袋買って、
> 帰りの新幹線で、ずとさんのラスクと一つ交換する(←こら)。

交換って!(爆
新幹線使ってまで来てもらえるんだったら、ビスコッティとラスクくらいはプレゼントさせてもらいますってば。

> それにしても、はっさく味のお菓子って、あまり聞かないよね。
> 私は、はっさくとカシス味に興味を持ちました。

はっさく味のお菓子はなかなかないよね。
広島ははっさくの原産地だから、はっさく大福とかもたまにお土産で売ってたりするのだけど。
甘~いマカロンにほんのちょっとほろ苦なはっさくマーマレードが、思いのほか絶妙な風味を醸し出してくれたんです。
オレンジマーマレードでは出せない、ほんのりスパイシーな香りが特徴です♪
実はマカロンの中では、はっさくが一番良く売れてました。
次がカシス。
じんちゃんが選んだものはNo.1、No.2の人気でした~。


ところで、じんちゃんのブログにコメントしたのだけど……
マルチポストだか何だかに認識うんぬんなんてメッセージが出てきてビックリe-330
自動的に、次回から投稿不可のIDに追加されてたりしないよね??
内心ビクビク(笑

お疲れ様~

お疲れ様でした。天候が悪かったのでどうなっているんだろうと心配でした。客足とか、イロイロ。
近くだったら絶対に行ってた!!!
マカロンは大好物ですので、詰め合わせを。ラスクもビスコッティも好きだわ~と、「全種類ね」となりそうです。(いいお客でしょ?)

大山バター、私もとても気に入ってます。こちらでは生協で売っていて、冷蔵庫にストックしてます。
カルピスパターはとても美味しいけどもちょびっと高価ですものね。なかなか買わないんです。

例のアレ?

食材にもこだわったお菓子のようですが、
「例のアレ」とは2月3日の、
空き地に沢山生ってた、柑橘のその後でしょうか?
はっさくが1番人気とのことですが、きっと私も、
数あるマカロンの中で、最初に手が出るのは、はっさくです。

ところで「手づくり市」というからには、
お菓子以外の例えば、家具や日用雑貨も出展があったのでしょうか。
基本「手作り」には、何でも興味があります。
えっ、PCとか無線機の出展はない?(笑)

それでは「手づくり市」成功のお祝いに拍手!!

Re: お疲れ様~

心配していただいて、ありがとうございます♪
ホント、この時季に台風にぶつかっちゃうなんて思ってもみませんでした~e-330
当日家を出る時も、傘をまともにさしていられない位の強風大雨でしたし、
お客さんなんて来ないだろうな~。
ほんの少しでも売れたらいいよね?って気持ちでしたw

猫口草さんみたいないいお客様e-266なかなかいらっしゃいませんが、
マカロンの種類が8種類と多くて選ぶのが面倒なのか、¥1,200もするし一つも売れないと思っていた8種類入りのパックが好調に売れたこともオドロキでした。

> 大山バター、私もとても気に入ってます。こちらでは生協で売っていて、冷蔵庫にストックしてます。
> カルピスパターはとても美味しいけどもちょびっと高価ですものね。なかなか買わないんです。

そっか~。大山バターって生協でも取り扱ってるんですね!
これまで購入してたお店では四つ葉かカルピス、明治、雪印といった大手しか見かけなかった気がしたので、手に取ってみたのですが、久しぶりに美味しい食材に出会えて嬉しい気持ちでいるんです♪
カルピスバター、美味しいけど高いんですよね~e-330
450g1つが千円近くするし……e-350
近所に製菓製パン材料のお店があるから、通販で手数料や送料を払ってまで買わなくてもいいから助かってるわ~。

値段のこととか相談に乗っていただいて助かりました♪
ありがとうございます。
マカロン120円でと思っていたのですが、ダメもとで150円でいっちゃいましたw
ということで、これからも150円で行こうかと思います。
不安ではありますが……。

Re: 例のアレ?

> 「例のアレ」とは2月3日の、
> 空き地に沢山生ってた、柑橘のその後でしょうか?

そうです!あのはっさくで作ったマーマレードです♪
はっさくを植えた方は、はっさくが酸っぱかったのでもいで食べなくなったのだとか。
食べる時季が悪かったのかなぁ?私が食べたときはおいしかったのだけど。
あんなにたわわに実ってるのに、もったいない話ですよね。

> はっさくが1番人気とのことですが、きっと私も、
> 数あるマカロンの中で、最初に手が出るのは、はっさくです。

あ、男性は酸っぱいのは苦手な方が多いのに、深川さんははっさくお好きですか?
はっさくが一番人気だったのには、味ではなく、理由があったからなのかもしれません。

ボーカルスクールでステージに出演してた男性ボーカルの方が、わざわざ自分のステージの際に数あるSHOPの中からうちのはっさくマカロンをポケットから取り出して、「美味しかったから紹介!」とPRしてくださったんです♪
MCの方にも「無農薬はっさくの自家製マーマレード入り」というのと、大山バターを使ってるっていうのをPRしていただいてたし。
そういうPRのご協力が功を奏したのかなと思います。(*^ー^*)

> ところで「手づくり市」というからには、
> お菓子以外の例えば、家具や日用雑貨も出展があったのでしょうか。

もちろんです♪
お菓子以外がほとんどです。と言うか、お菓子専門で売ってるのはうちだけですw
パンと焼き菓子、パンと雑貨という組み合わせで売ってるSHOPは他にも1店舗ずつありましたが。
全部のSHOPを見て回れていないのですが、家具は見かけなかったように思います。
他には布小物、雑貨や洋服、バッグ、ニット、フェイクスイーツ、キャンドルなどがありました。
手づくりが好きな人には楽しい一角だったと思います。

> 基本「手作り」には、何でも興味があります。
> えっ、PCとか無線機の出展はない?(笑)
>
PC、無線機の出店はないですね~(笑
素材を加工して別のものを作るのが基本理念なので、組み立てだけでは範疇に入らないかもしれませんね。
基本、市販品を売ることは禁止なんです。
部品を加工して、特別な何かオブジェなどを作るなら、大いにイケルと思います♪
大阪から出店されてる雑貨作家さんもいらっしゃるようなので、深川さんも香川からの出店も可能ですよ!

あ、ゴメンゴメン

小町さんのコメント、ありました!

一時エロコメントが、あまりにひどかったので、その対策をしてるんだけど。
どういう訳だか、そっちの方に入ってしまってたみたいです。
なんでやろ~。 ごめんなさいね。

まったく気付いていませんでした。 伝えてくれて、よかったわ。

はっさくとカシス。 売上No1とNo2でしたかー。
マカロンでは、珍しいからじゃない?
私が選んだ理由は、他では食べられそうもないから、体験したい! でしたもん。
PRしてくれた方々も、芸が細かいわね(笑)。

Re: あ、ゴメンゴメン

> 一時エロコメントが、あまりにひどかったので、その対策をしてるんだけど。
> どういう訳だか、そっちの方に入ってしまってたみたいです。

エロコメント対策なら仕方ないね~(苦笑
あんなコメント見たくもないもんね。
でも、なんで私がエロコメント扱いになったんだろ??
名前が半角Aだったからかなぁ?

> はっさくとカシス。 売上No1とNo2でしたかー。
> 私が選んだ理由は、他では食べられそうもないから、体験したい! でしたもん。
> PRしてくれた方々も、芸が細かいわね(笑)。

カシスは他のお店でも見たことがあるのだけど、確かにはっさくは今まで見たことないわ。
もの珍しさも手に取る動機付けになるのか……覚えとこ!
PRしてくださった方、せっかくPRしてくださったのに名前が判らんe-330ヽ(≧Д≦)ノ
でも、なんでPRしてくれたんだろうか?それがとても謎。

マカロンとってもおいしそうです!
ヘルシオコンパクトでやいているのですが私はまだ成功した試しがありません(´・_・`)
どれくらいの温度でどれくらい焼いていますか?
マカロナージュはでるんですが、表面にしわがよります(^_^;)
もしよかったらおしえてください~(^_^;)

ゆきさんへ

はじめまして♪
コメントいただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
マカロンでお悩みなんですね。
食べるにはあんなに簡単に口に入ってしまうのに、
上手く焼こうと思うとなかなか難しいお菓子の一つですよねe-330

私も最初に作った時には、見事に失敗しました!
どれくらい乾燥させるのかレシピ本には「30分」としか記載がなくて、
そのまま焼くと、表面はひび割れだらけのクラックルのようなクッキーが焼きあがりました。(笑

ヘルシオコンパクトをお使いなのですね。
ヘルシオコンパクトって、容量18Lでしたっけ?
私はAX-S1とAX-GX1(共に容量30L2段調理可)しか使ったことがないので、コンパクトに関しては詳しくありませんが、上手に焼けるようお手伝いが出来れば嬉しく思います♪(*^ー^*)

そこで質問です。
ゆきさんはどのようなレシピで作っていらっしゃいますか?
それが判れば、より詳しくお答えできると思いますので、教えていただければと思います。
(メレンゲがフレンチかイタリアンかだけでも、焼き方が異なるのです)

ありがとうございます!

返信ありがとうございます!
はい。ヘルシオコンパクトでAX-CX1です。
チョコマカロンを作りたくて、
卵白75g グラニュー糖30g アーモンドパウダー80g 粉砂糖130g ココアパウダー15g
材料はこんな感じです!

メレンゲに種類があることを初めて知りました!!!
調べたのですが、ボウルに氷を当てながら作っているのでフレンチだと思います!


Re: ありがとうございます!

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございます。
そのレシピだと、マカロンの食感はどんな感じですか?
柔らかいクッキーみたいな?

> どれくらいの温度でどれくらい焼いていますか?

生地の水分量や乾燥具合にもよりますが、
予熱したオーブン(スチームオーブンではありません)で200~210℃で2~3分。
その際上面から先に熱が入るように、天板とベーキングシートの間に折りたたんだ新聞紙1枚を入れておき、下からの熱のあたりを弱くしています。
表面は乾いています。
2~3分でピエが出始めるものもありますが、出ないものもあります。
そこで一旦ドアを開け(開けっ放し)、間に忍ばせておいた新聞紙を取り除きます。
(焼きむらがあるようなら天板の前後の向きを換えて)
140~150度(予熱なし)で10~13分焼きます。(生地によって温度と時間を変えています)

大抵の場合二段調理で天板を2枚使用していますが、1枚で焼いてみても同じように焼けました。
うちのヘルシオでは上下段どちらを使用しても同じように焼けるのですが、
用量が小さいサイズの場合、熱の伝わり方が異なるため。
下段に入れるよりは、上段に入れたほうがきれいに膨らむようです。


> マカロナージュはでるんですが、表面にしわがよります(^_^;)

マカロナージュが出る?
マカロナージュとは、生地のメレンゲの泡を丁寧に潰していく作業のことです。
生地の足元のフリルの部分はピエって名前なんですよ♪

ピエは出るが、表面にしわが寄る……
表面にしわが出るに対しては、乾燥がイマイチ足りていないことが要因として思い浮かびます。
乾燥させすぎると、表面はカリカリに固くなり、内部に空洞が出来やすいので、
乾燥具合を確かめることはとても容易とは言えないですよね。

触ってみて、カサカサに乾いていたら、乾燥しすぎです。
焼き上がりの表面はパリッと壊れるくらいに固く、内部に空洞が出来ます。
指のあとがつかないくらいという表現が曖昧で判りづらいでしょうが、
触ってみて、指に生地はついてこないけれど、生地の表面を撫でることができる程度の乾燥とでも言いましょうか。(*^ー^*)

ピエが出ているので、乾燥は足りているのかもしれません。
その場合、次に考えられるのはオーブンの設定温度と焼成時間です。
もう少し温度を上げてやれば、より早く上面に熱が伝わって固まり、
結果、しわになるのを防ぐこともできます。
焼き色が着くようなら、温度はそのままに焼成時間を少しだけ延ばしてみましょう。

使用されるレシピによって砂糖の量にかなり差異が出てきますし、生地の水分量も変わってきます。
オーブンの容量によっても設定温度は変わってきます。
(私のレシピはゆきさんのレシピよりも砂糖の量が少ないのです)
焼き方のポイントはこのくらいでしょうか。

ゆきさんのレシピを見せていただきました。
おそらくゆきさんのオリジナルレシピではないですよね?
となれば、そのレシピでちゃんとマカロンを作れるというのが前提になりますが、
上記にお話しました焼き方をしても、うまく焼けない場合には、最終的にレシピを少し変えてみる方法もあります。

まず、配合を見て気になったのは、メレンゲ用の砂糖の少なさです。
卵白に対して4割の砂糖を加えれば、十分なメレンゲが作れるのですが、
初心者の方が作るのでしたら、もう少しメレンゲ用砂糖の割合を増やした方が、メレンゲが安定すると思います。
安定したメレンゲを作ることがマカロンのベースにもなるので、使用糖分を変えないまま、レシピを少し変えてみましょうか。

生地の甘味を変えずに作るのなら、
卵白75g、グラニュー糖75g、アーモンドパウダー80g、粉砂糖85g、ココアパウダー
こんな感じでしょうか。
卵白に対して同量のグラニュー糖が加わるため、初心者でも安定したきめの細かいメレンゲを作ることが出来ると思います。

そしてもう一つ気になったのは、ココアパウダーの量です。
ココア味が濃くなるように多めに配合されているのでしょうが、卵白に対して1割ほどのココアで十分味も色もつきます。
7~10gに減らしてみてはいかがでしょうか。
ココアパウダーには油脂分を含んでいるので、メレンゲの泡が消えやすくなります。
しっかりしたメレンゲが出来ていなければ、ココアパウダーを加えただけでかなりボリュームダウンしてしまいます。
そのためにマカロナージュが進んでしまい、生地がだれてしまうことも考えられます。


表面にしわが寄る というのは、表面が柔らかすぎるためでしょうか?
それならば、乾燥と焼き時間が足りないことが原因です。
表面は柔らかくないけれど、絞った跡がしわになって残るのでしたら、
マカロナージュが足りていません。


少しでもピンとくる点がありましたでしたでしょうか?
また質問があれば、いつでもどうぞ。(*^ー^*)
今月末までは月末の手づくり市の準備に入るため、少々お時間を頂くかもしれませんが。

返信とても丁寧にありがとうございます!!!
レシピはここを参考にしています。
http://s.webry.info/sp/dance-2-da-drums.at.webry.info/200902/article_4.html

思い当たる点は、マカローナージュという作業をやりすぎたかなという感じと、乾燥をさせすぎたかもしれません。一度目が乾燥不足でピエがでなかったと、自分の中で結論になり今回は乾燥をかなりさせました。

また、卵を室温に戻すのも忘れていましたが、これも重要だったのかな。と。

食感は柔らかいクッキーみたいです!
味はマカロンなんですが、味見をしてもらった友達にマカロンってもう少しとける感じじゃないの?と言われました。

ココアパウダーは、私も入れすぎかなと思いました(; ̄O ̄)色が濃いものを作りたくて少し増やし、冷蔵庫で冷やしてから使用しました。

ピエは焼き始めてからすぐに表れました。

様子をみながら焼いていましたが、しわに気づいたのは、一度ピエを出すため高温で焼いたあと、扉をあけた時くらいに、すこししわがよっていました。その後、温度を下げて焼き上げるあいだにどんどんしわがより…という感じでした。

再度思い当たる点改善して作ってみようと思います。

手作り市頑張ってください♪!!


ゆきさんへ

> また、卵を室温に戻すのも忘れていましたが、これも重要だったのかな。と。
卵白を冷凍させてから、卵黄と分けた卵白をそのまま数日放置、冷たいまま、室温で…と、卵の状態にこだわったレシピが数多くありますが、私が作ってみた感じでは出来上がりは然程変わりません。
買ってきて常温のままの卵を使って作ることもあれば、冷蔵庫から出してすぐの状態で作ることもあります。
どの状態でも、基本の生地の状態の感覚をつかんでおくことで、失敗率は減ってくると思います♪
ちなみに、私の普段の作り方は…
冷蔵庫から出した冷たいままの卵を卵白と卵黄にわけ、ステンレスボウルで氷水に当てずにそのまま泡立てています。
メレンゲを作るだけなので、氷水に当てなくても問題なく作れますよ。(*^ー^*)

> 食感は柔らかいクッキーみたいです!
粉類が多いんだと思います。
まずココアパウダーを減らしましょう。
私なら卵白75gに対して10%のココアパウダー7~8gにして、アーモンドパウダーも75g程度にします。
色が薄いのが気になるようでしたら、赤色の色素を少量加えてやると、きれいなチョコレート色になりますよ。
ココアパウダーは冷やす必要はないと思います。
粉糖と合わせてふるったあと、アーモンドプードルと合わせてふるえばきれいに混ざります。

> 味はマカロンなんですが、味見をしてもらった友達にマカロンってもう少しとける感じじゃないの?と言われました。
とける感じは私は感じないのですが、はさんであるガナッシュやバタークリームの種類や量によって層感じるのでしょうね。

> 様子をみながら焼いていましたが、しわに気づいたのは、一度ピエを出すため高温で焼いたあと、扉をあけた時くらいに、すこししわがよっていました。その後、温度を下げて焼き上げるあいだにどんどんしわがより…という感じでした。
扉を開けるタイミングが早くて、まだ表面がちゃんと焼き固まってなかったのだと思います。

> 再度思い当たる点改善して作ってみようと思います。
いい心意気ですね!頑張っていきましょう♪

ありがとうございます。今回も頑張ります♪
それでは、これから手づくり市の準備に入りま~す。

忙しい中返信ありがとうございます!

http://s.ameblo.jp/tmmmkky/
私のブログなのですが、おとーと☆というタイトルのものにマカロンの見た目を載せています( ´ ▽ ` )

教えていただいたことを参考にまた作って見ます!成功したら報告させてください♪( ´▽`)

…失敗したら質問させてくださいヽ(;▽;)ノ

お菓子は基本弟からのリクエストで作っています(^-^)/弟が味は美味しかったからもういいよ、とか言ってますが悔しいので頑張ります(笑)

本当にありがとうございます!!

ゆきさんへ

blog教えていただいてありがとうございます。
時間が出来たらうかがわせてくださいね。

ゆきさんは弟さん思いのいいお姉さんなんですね♪
私も弟がいて、リクエストで何度かお菓子を作ったことがあります。
ただ、マカロンは甘すぎるから嫌いということで、1こしか食べてくれませんでした。(笑

またいつでもお越しくださいね♪
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。