11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛かった・・・。(追記あり)

火曜日は眼科と内分泌内科の受診日でした。
眼科ではいつも先生の診察の前に検査をします。
検査は視力、眼圧の二つ。
ローテーションが変わったのか、たまたま忙しかったからなのかは判らないけれど、
今日の検査の若い担当医師は男性でした。

おそらくインターンと思われるその先生、なかなかの人物でした。
春に左目の手術で入院した時の、草なぎくん似の曲者の主治医、そんな感じの先生です。
顔が草なぎくんに似てるとかではなく、スタンスがね。

視力検査の時の検査用のレンズを入れ替えるごっつい眼鏡、普段は私は座ってるだけで、先生が私にすっと眼鏡をかけてくれるのです。
・・・が、今日の彼は軽やかに眼鏡を私に手渡し、言いました。
「さぁ、視力検査しよう。この眼鏡をかけて。」
タメ口かぃ…!!!!(゜ロ゜ノ)ノ

私の場合0.1以下の視力検査のみなので、大きく"C"と記載してある20cm角程度のカードで視力検査をします。
目の前1mから始めて、カードを持った先生が50cmずつ後ろに下がってはカードの向きをくるくると変えては、丸のどこが切れているか?という検査となります。
そのカードは大抵先生の胸の位置に両手で持たれているのが普通です。

ですが・・・彼は違いました。
まず床に50cmおきに印が付いているのだけれど、そこで患者の方を向いてまっすぐ立たない。
ちょっと斜に構えてワンクッションおくのです。
そしておもむろにカードを片手の指でつまんでさっと差し出す。
まるでポーズをとってるかのようにww

50cm遠ざかるごとに、まるでモデルのようにポーズを変えてはカードを提示してくれましたw
そのようすがあまりに可笑しくて、笑いをこらえるのが苦しくて苦しくて!!(≧m≦)
真剣に視力検査をしながら笑うわけにもいかず、必死に口を真一文字に固く結んで耐えましたw

そして眼圧検査。
検査機器の前に顔を差し出し、顎と額を固定したら、目に向かってポンッと空気が発射されます。
いつもついつい瞬きをしてしまい、何度かやり直す羽目になるのだけれど、今回はひどかった・・・。
瞳にピントを合わせるためにレンズを目に近づけたり遠くしたりして調整するのだけれど、その調整が滅茶苦茶ヘタ。目に近付けすぎて目に当たること数回・・・orz
そして調整にもかなり時間がかかって、こっちはその間一生懸命目を開いているので、目がしょぼしょぼしてくる始末。
結局いくらたっても上手くいかないので、先生が指で私のまぶたを開いてから検査することに。
しかし
それでも調整が下手くそでまぶたを指でこじ開けられたまま1分以上・・・目はひりひり痛くて涙がボロボロ流れる始末。検査後もかなりひりひり痛みましたよ。

そして、なんとか無事ではなく痛い思いをして検査終了。
彼は私に言いました。

「こういう検査は苦手なの?」

・・・はぁ?!
それはお前だろーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

なかなかやらかしてくれる彼でしたw


→続きを読む




先日受けた消化管内視鏡+超音波検査、血液検査の結果、追加検査決定。

内視鏡検査で胃上部の裂孔ヘルニアが見つかったけど、それは今まで通り耳鼻科での逆流性食道炎の治療ということになりました。
そして、もう一つ引っかかったのは"貧血"。

昨年から「強いて言えば貧血気味だ」とは言われていました。
それまでの私は赤血球数が多い「多血症の疑いあり」という項目にチェックが入っていたほどなのですが・・・。
梅雨に風邪をこじらせて救急車で搬入された際にも、最初の血液検査で"貧血"と診断されてました。

消化器内科の医師に「いつも診てもらってる内分泌内科で診てもらうように」と言われてしまったので、今回の受診の際に申告しました。
それで追検査が決定したわけです。

何の検査かと言うと・・・便潜血検査。
こんな検査、何十年ぶりだろうか。
中年以降になると、大腸がんの検査のためにこの検査が行われると知ってはいたけど。
私の場合はガンの心配はないはず。今年の初めにCT撮って何もなかったから。
今回、この検査で消化管出血の有無を調べるとか。
それで消化管出血が見当たらなければ、別の病気を疑うことに。
ただ、腎症なので貧血になりやすいらしく、腎症悪化が貧血に現れているのかもしれない。
あるいは、肝臓の症状の悪化ということも考えられるのかもしれない。

この検査で引っかかると次は何なんだろう?
とりあえずビタミンB12とか葉酸のサプリを処方される?
それとも、次は腸からの内視鏡検査?
検査のための毎日のような気がしてしまいます・・・。

まずは便潜血検査のために、水溶性ではない食物繊維を沢山摂らねば。
出すもの出さないと、検査も出来ないし・・・これが結構難関だわorz

プラス貧血 http://plus-hinketsu.com/
健康診断のススメ http://www.kenkoshindan.com/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

tag : 眼科 内科 病院 検査

誰でも最初は初心者。

せやけど、
医者は有る程度の熟練は欲しいよね。
目ん玉つつかれたら、そりゃぁ、たまらん。
あげくに、未熟を自覚してないとなると・・・。
「俺がテメ~の眼圧を測ったろうか!」
ってなるわな。(笑

出血が無い方がいいのか?
ってのは解んないけれど、
気分的に、出血してない事を祈ってしまう俺でした。

草ナギくんと言われたのに、成宮寛貴をキャスティングしてしまった・・・(←こら)。

草ナギくん、昔からあまり好きになれない。
ドラマの効果で無条件に 「いいひと」 扱いされてたけど、「どっちの料理ショー」 を見ていると、
こざかしい駆け引きをしてたりして、結構ヤナ奴って、私は思ってた。
小町さんも、いいイメージでは捉えていなかった!?

お医者さんは、ほんっと、いろんな人がいるね。
横からフォローしてくれる看護師さんは、いないのでしょうか?
病院という空間は、そうじゃなくても気が滅入る。
そんな中、少しでも心が和む場を作るのも、そこに勤める人たちの役割かな。

小町さん、
「新入りくん」 の続きですがー
オーブンレンジは、倉庫に保管していた、もう1台と取り替え。
只今、2代目が活躍中です。
心なしか、出番が増えたようだよ。

そして食器洗浄機、ついに壊れてしまいました(泣)。
今までの空間を生かしたいので、ビルトインでの取り替えにする予定です。
キッチンのリフォームの夢もないではないのだけどー
他は、まだまだ使えるそうなので、頑張るよ♪

Re: 誰でも最初は初心者。

一般のクリニックなら、ある程度経験を積んだ先生しかいないからこういうこともないのだろうけど・・。
私のかかりつけ医は国立の大学病院なので、研修医だらけなのです。
受診の際も、偉い先生の横には常に助手の医師と、研修中の学生たちが数人。
もう慣れましたけどね(笑

辛かったのは、目が辛かったのではなくて。
笑いをこらえるのが辛くてたまらなかったのでした(爆

> 「俺がテメ~の眼圧を測ったろうか!」
> ってなるわな。(笑

そっかぁ。普通はそうなるんですね。
私、どっか抜けてるせいか、全然思いもしませんでした~(汗
この人、面白すぎる・・・ それだけでしたわ。(-_-;ゞ

> 出血が無い方がいいのか?
> ってのは解んないけれど、
> 気分的に、出血してない事を祈ってしまう俺でした。

ありがとうございます。
そうですねぇ。出血がないほうがいいのかどうか、私も解りません!
出血があるとしたら、大抵次は腸内の内視鏡検査。
大腸がんの検査になるはずです。
CTではガンは見つかっていないので、胃のヘルニア部分からの出血?
それ以外だとしても、出血箇所を限定できたら外科的治療か手術になるのかなぁ?

出血していない場合・・・腎臓か肝臓の病気が悪化 かも。
実はこっちの方が深刻なのかもしれません。

けど、気にしてもどうにもならないので、結果が出てから考えることにします。
とりあえず最初の検査ですしね(*^ー^*)

Re: タイトルなし

へ? 何でまた成宮くん??

じんちゃんは草なぎくん、好きじゃないんだ~。
私はあの飄々としたところが結構好きだったりするけど(笑

> お医者さんは、ほんっと、いろんな人がいるね。
> 横からフォローしてくれる看護師さんは、いないのでしょうか?

看護師さんは、外来ではほとんど見かけないかも。
一般クリニックなら看護師さんってそれなりに居るのだけれど、
私が通う大学病院や市立の大きな病院には看護師さんはかなり少ないです。
介助や補助が必要な時にしか見かけません。
検査は検査技師がちゃんと居るので、検査技師がするし。あ
看護師さんは点滴や、注射や手術する前の麻酔の点眼してもらう程度で。
もちろんだけど、入院棟には看護師さんが沢山います。
洗髪や入浴介助、院内の移動など、一般病院では看護助手がする仕事まで、看護師さんがしてくれるんです。
お茶を病室まで持ってきてくれたり。
最初はあまりの違いに驚きましたe-451

> 病院という空間は、そうじゃなくても気が滅入る。
> そんな中、少しでも心が和む場を作るのも、そこに勤める人たちの役割かな。

(*゚□゚*)あ・・・私、普通じゃなくなってる・・・orz
病院って気が滅入る空間だったよね、そういえば。
私、病院に行っても全然気が滅入らない・・・!
それどころか、先生と談笑まですることもあったりして。
先日も眼科の主治医に「彼女はスーパースターだから」っておちょくられましたe-330
次の予約を決める際に、大抵は先生の都合だけで「何日の何時に来てください」と決められるのだけど、
私の場合、先生のスケジュールがいっぱいでも、無理やり詰め込んでもらうんです(苦笑
こちらの受診の都合を重視してもらうから。
他の受診科もあるのでね。
大学病院で眼科、内分泌内科、耳鼻咽喉科、甲状腺外科、他に市立病院で婦人科、他にたまに皮膚科と歯科。
どんだけ病院漬けやねん!と自分でも突っ込みたくなるような有様なので(汗

エリカ様は半年で4回も風邪を引いて可愛そうだと母親が言ってたようだけれど、
私の場合は半年で2回も風邪で救急車で搬送されて、3回入院、1回手術。
頸部超音波検査は1~2カ月ごと、下腹部超音波検査は2カ月おき、それに消化管内視鏡検査は2回、腹部超音波検査も2回・・・。
きっと、一生かけてもこんなに検査しない人だっているような気がしてきた。
なんか、これでは不幸自慢のような・・・(爆

> オーブンレンジは、倉庫に保管していた、もう1台と取り替え。
> 只今、2代目が活躍中です。

2代目大活躍中なんですね。使い勝手はいかがですか?
じんちゃん、オーブンレンジって何に使ってます??
私はレンジはほとんどあたためのみ。宝の持ち腐れっぽい(爆
あとオーブン機能のあまりの違いに、未だにお菓子作りに四苦八苦しています(苦笑
食洗機、ビルトインだと大きさが微妙に違ったりしてなかなか同じメーカーでも見つからなかったりするけれど、ちょうどいいサイズが見つかるといいですね~♪
私は3口横並びのコンロがいいな~と最近思ってる。(゚ー゚*)。・:*:・♥
賃貸だからそういう改造はムリだから、妄想だけなのだけどね(笑
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。