09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりに

急にめっきり秋めいて、涼しくなってしまいました。
おかげで、10月まで楽しもうと思っていたベランダプールは店じまいとなってしまいました
昼間ならまだいける!と思ってたけど、"風邪ひいてこじらせて、入院することになるかも・・・"と思って、しぶしぶやめることにしました。

で、9月初旬。(もう10月の方が近いんですが・・・)
急に殿がドライブに行こうと誘ってくれましたが、近場でということで、全然候補地が見つからず。(苦笑
結局、目的地も決めずにダラダラとお出かけ開始。
まずはお昼ご飯。殿が以前目をつけていた天丼の天松(てんしょう)です。
花火大会の時にお昼ご飯を食べに行く予定が、私の買い物のせいで行けずじまいだったお店です。
丼モノ、うどん、そばがありましたが、ここはやはり店名にも付いている"天丼"を食べるしかないでしょう。
二人とも"天丼"です。

20100905天丼の天松 天丼

海老天2本、大葉、海苔の天ぷら各1枚の下には、つゆをたっぷり吸った天かす(揚げ玉)が。
私としてはカボチャやしし唐など、野菜の天ぷらがもう少し欲しかったところですが、お吸い物とお漬物が付いて830円のお手ごろ価格なら、海老天2本も付いてるし、十分。
『天丼の天松』と言うだけあって、ほとんどの人が天丼を注文して食べていました。
ただ、天ぷらうどんや天ぷらそば、天ざるがなかったのが残念。
暑かったので、天ざる蕎麦が食べたかった~。
レジのカウンターには小袋に入った天かす(揚げ玉)が。
「ご自由にお持ち帰りください」ということなので、1袋いただいて帰りました♪
(しかし、油がすごい。家に帰ってフライパンで炒り直すと、大さじ2杯以上の油が取れました!)

食後は西へと進みます。
でも、行き先は不明です。
結局また、以前と同じく廿日市方面へ。
・・・はい。殿のサイクリングコースです
で、最終的に着いたのは、山の中。
広島市の中心を流れる一番大きな水源の川、太田川(おおたがわ)の源流です。

魅惑の里(みわくのさと)に入り、更に道は細くなり山奥へ。
一体どこへ連れて行く気なんだろうか?
そう考えながら辺りを眺めていると、車をおもむろに停めました。
山の中です・・・。
石碑があり、"太田川源流の森" とあります。

20100905魅惑の里 太田川源流の森 焼山川源流1

20100905魅惑の里 太田川源流の森 焼山川源流2

橋の手前に渓流へ下りる細道があったので、そこから川へ下りました。
もちろんきれいな道ではありません。
かろうじて階段らしき段がつけてありましたが、山道、獣道みたいな細くてでこぼこの道です。
川原の石から滑ってこけないように、しっかり捕まえてもらって水辺まで。

わ~~~!水がきれい!!!
水深も20~30cmしかなかったので、早速靴を脱いで足を浸けました♪
冷たくて気持ちい~いヽ(*>∀<)ノ.・。*゜。
おそらく普通の人は5分も足を浸けていると、冷たすぎて痛くなるくらいです。
私は病気で足先の感覚が鈍っているので冷たすぎるとは感じないのですが、それでも冷たい!
結構長い時間足を水に浸けて遊びました♪
殿はその横で川底の石を動かして、ダムを作って遊んでました。(笑

そろそろお茶の時間・・・ということで、川から上がり、もみの木森林公園へ向かう道すがらにあるカフェへ。
この辺りには山の中によくある、ログハウス風のカフェなどが点在しています。
チャイを飲もうとスリランカレストラン&カフェ LAMP (ランプ)へ。
しかしながら、お店はいっぱいで入れそうにない・・・orz

仕方なくもう少し上り、ちょっと和風のカフェ"花みずき"へ。
このお店は以前ハーブティや手作りケーキ、軽食を楽しめる洋風のカフェだったのだけど、経営者が変わったみたいです。
陶器や手作りガラスの器などの和風のお店に様変わりしていました。
入ってテーブルに着くと、女店主がいきなり「何にする?」と・・・
何にする?もなにも、メニューがないんですが・・・。
どうやらここにはメニューらしきものが置いてない。
仕方ないので、何があるのか聞くと、「コーヒーならあるよ」と女主人。
そんなの当たり前でしょうが!と思いながらも、他にないのだろうと諦め、ホットとアイスのコーヒーを1つずつオーダー。
ケーキはないのかと聞くと、一つあるというので、それもオーダー。
コーヒーはしっかりとした味。
ケーキはカボチャのプリンケーキ。
出てきたものを見ると、ちょっと黄色っぽい。けど、すが立ったプリンにしか見えない・・・。
食べてみると、カボチャの味は少ししか感じられず、ラム酒の香りが強すぎ、加えて甘みも強すぎる。口当たりは滑らかどころか、ざらざらと舌触りが悪く、とにかく甘い。甘すぎる・・・。
言ってみれば、初心者が失敗したようなケーキ。とても売り物として出せるようなシロモノとは思えない。
1つのケーキを二人で譲り合いながら平らげました。(┯_┯)
そして、私は懲りずにまた「このケーキより美味しいケーキを作ります。」と宣言したのです


このお店の玄関から駐車場までは砂利。砂利の中にコンクリートの丸柱が埋め込んであり、そこを歩くようになっているのだけれど、歩きにくいことこの上なし。
玄関に上がる階段も、段差の間が開きすぎてて、段と段との間に足を落としそう。
結局怖い思いをしながらしっかりと手すりを握り締めながらゆっくりと砂利面まで下りたものの、コンクリートの丸柱タイルに躓き、砂利の上に転倒・・・_/ ̄|○
痛い!痛い!痛い!!!
両膝を擦り剥き、血が出ました。見る見る間にひざが膨れ上がり、たんこぶに。
たんこぶって頭部にしか出来ないものだと思っていたけど、膝頭にでもたんこぶできるんですね。
感染防止のため、すぐに常備しているアルコール綿で消毒。
かなり痛い。激痛!
私としてはかなり我慢して声を出さないようにしていたのだけど、殿に言わせれば、「痛い!痛い!」と滅茶苦茶叫んでいたそう。
ケーキはまずいし、私には出入りが不便だわ、もう絶対にあの店には行きたくない。

転倒時に変な力を入れたために帰宅中に既に腕と足が筋肉痛に。
その晩からは発熱。2日間熱が出ました。身体じゅうで細菌と戦ってたんでしょうね。
大事にならなくて良かった~。
動くたびにひざは激痛。今、ようやくかさぶたを剥がせそうな状態になりました。

その後、帰路へ。
途中で嘔気をもよおし、コンビニへ。
自分でも驚くほどたくさん嘔吐・・・。当日食べた天丼からコーヒー、ケーキまで消化不良で全てリバースしてしまったもよう。

母がご飯を作ってくれたので、うちに帰って殿と3人で夕食。
I have a bad feeling about this...
スターウォーズではないけれど、こんな予感がしたのは確かです。
家に帰ってみると・・・天ぷらでした~。/(*゚□゚*)ヽ

天丼の天松(てんしょう)
  TEL   082-253-2736
  住所   広島県広島市南区翠5-22-27
  交通手段 県病院前駅から486m
  営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00 ランチ営業、日曜営業
  定休日  木曜(祝日の場合は翌日)
  席数   32席
  駐車場  有

魅惑の里(みわくのさと)
  住所   廿日市市吉和 132
  TEL   0829-77-2110
  FAX    0829-77-2050
  http://www.miwaku-village.com/

スリランカレストラン&カフェ LAMP (ランプ)
  ジャンル スリランカ料理、アジア・エスニック料理(その他)
  TEL   0829-77-2773
  住所   広島県廿日市市吉和994-2
  交通手段 中国自動車道 吉和ICより 車で3分
  営業時間 11:00~21:00 ランチ営業、日曜営業
  定休日  木曜日
  平均利用金額 [昼] ¥1,000~¥1,999
  予約   予約可
  駐車場  有
  ロケーション 景色がきれい、一軒家レストラン
  http://www.yoshiwa-navi.jp/lamp/index.html
関連記事
スポンサーサイト

theme : 広島
genre : 地域情報

tag : ドライブ 癒し ごはん 外食 カフェ

あらま、残念。

百歩譲って、普通な店ならともかく、
下だと残念すぎる~。

コーヒーのみ。
の時点で、
「じゃましたなっ。」
って言って、店を出ることが出来たら良かったんだけどね~。

Re: あらま、残念。

ほんとかなり残念なお店でした~e-330
「じゃましたな」って言えればよかったのだけど・・・

「初めて飲んだけど、うちの冷コー、本当においしいね!」と女店主自ら賞賛!(*゚□゚*)

初めて飲んだとは・・・自分が口にしたこともないシロモノを客に出すんだろうか?
客の私たちが美味しいとも何とも言ってもいないのに、自ら美味しいと賞賛した挙句、客の私たちに同意を求めるとはいかがなものか?
しかも、広島で「冷コー」って・・・関西ではアイスコーヒーだってこと知らなかったら判らんし(爆
まったく最悪な展開でした。(苦笑
お店のロケーションだけはいいんですけどね。全くもったいない・・・。

女店主???

やんごとなき状況で、しょうがなく店番を頼まれた近所のおばちゃんだったのでは?(笑

ま、悪口はこんぐらいにして~。

「最近やっとケーキの味が解るようになったみたいだね。」
な~んて言われちゃいました。(笑

誰に?

気になるコメントね~。
「じゃましたなっ」 というセリフは、ずとさんらしいよね。
木枯らし紋次郎かと思った (←こら)。
三度笠に長楊枝でな。
’どーこかで~ だーれがが~♪’
深川さん、あとお願いします (←ぺちっ)。

ベランダプール店じまいかぁ。
サングラス姿の鞍馬さんの登場ならず?

自然はいいね。
私、赤目四十八滝へ行きたいねん。
寺島しのぶになれるかしらん・・・
あっ 心中ちゃうよ!


あとお願いします って。

面白いコメント、浮びません。
すんまへん。後は、
鞍馬さんにお願いし・・・。

それで、前の良い印象で行ったら、
全然変わっててガッカリ、
いや、戸惑う事がありますね。

ちょうどお昼なので、
天丼の写真は生唾モノです。
あのエビの尾っぽが、少しお椀から
はみ出し加減なのがたまりません。

Re: 女店主???

私の店って言っていたので、女店主かと。(苦笑

> 「最近やっとケーキの味が解るようになったみたいだね。」
それまではケーキ食べても「スイスロールと変わらん」とか言ってませんでした?(笑
ずとさん、「美味しいケーキをもっと食べたら、もっと味がわかるようになる」
なんて言って、食欲の秋を堪能してみては?

Re: 誰に?

木枯らし紋次郎?
ごめんなさい・・・私全然わからん。(爆
っていうか、ホントじんちゃんってテレビにしろ、映画にしろ、本にしろ、何でも良く知ってるわ~!

ベランダプールは店じまいしました。また来年までのお預けですe-259
プールパーティは出来ませんでしたが、十分すぎるくらい楽しみました♪

> 私、赤目四十八滝へ行きたいねん。
直木賞作品でしたっけ?
大森南朋も出てた気がするような・・・
でも全然ないよう知らな~い。どんな内容なんだろう?

心中はどけといて(笑
滝とか水辺、森の中、自然って癒されますね~(゚ー゚*)。・:*:・♥
体の幹の部分から脱力できる感じを得ます。
ネガティブに陥ってる時には、とことんネガティブになってしまいますがe-330
自然の中に入っては、もう何もせず、ただただぼーーーーーーっと過ごしたいものです♪

Re: あとお願いします って。

> 面白いコメント、浮びません。
> すんまへん。後は、
> 鞍馬さんにお願いし・・・。

みんなでリレーですかe-282
最後、私に回さないで下さいね~(笑

お店事態は変わっていなくても、その時にいるお客さんのせいで印象ががらりと変わってしまうことがありますね。
以前若手アーティストの作品を飾ってある、繁華街のビルの中なのに静かで落ち着いたカフェがあったのですが、タウン誌に紹介されたばかりに雰囲気の楽しみ方を知らない若者客が増えすぎて、店内が騒がしくなり、せっかくのお店が台無しになってたことがあります。
未だにそのお店は健在ですが、すっかり若者向けの軽い店になってしまいました。

天丼・・・お蕎麦屋さん、うどん屋さん以外のお店で天丼を食べたのは、この歳にして初めてでした。(笑

ははは・・・。

み、見抜かれてる・・・。
高級ケーキの美味しさが解るようになったようです。(ひとごと?

赤目トイレ騒動。
で、記憶に残ってるな~。
俺の日記の08.04.27参照(人ん家でなにやってんだか?)

わぁ~い!

木枯らし紋次郎、赤目四十八滝を行く・・・
ハマリ過ぎ(笑)。

小町さん、ホントに知らないの???
ショック~~~~。

私ね、語ってる内容が古臭いから、
鞍馬さんに 「ホントに40代なの?」 って、度々聞かれてるねん。
ええ! しかも前半よ♪

今、父の遺品整理をしてるから、
BGMが 「日曜懐メロ大行進」 だったり、「歌謡大全集」 だったりする。
気付くと、「上海帰りのリル」 を歌っていたりする。
これ以上、昭和の文化を溜めこんで、どないするねん・・・。

伊豆の河津七滝も、行きたいな♪
そうそう。 水辺って癒されるのね。
玉川上水でさえも (←また心中か~)。

赤目四十八滝

赤目四十八滝?
木枯らし紋次郎?
何の話じゃあ!と、
Google検索してたら、
「赤目四十八滝・・・、木枯らし紋次郎」
あっ、これだ!!!と、
リンクをクリック!!
そしたら、ここに戻って来た。

さよなら夏の日

夏の終わりといえば「さよなら夏の日」
という達郎さんの曲を思い出しますが
今年の夏はそんなセンチメンタルな気分に
ちっともさせずに秋が来ました・・・
そういえば平和祈念公園の近くに
とっても雰囲気がいいカフェがありましたが
今もあるのでしょうか?
また行ってみたい今日この頃・・・

(皆さんの話の流れを寸断するコメント
ですみません・・・)

いえいえ

脇道に迷い込ませているのは、私の方なので、’こちらこそすみません’ です。
本道に戻してくださる方がいらっしゃるのは、ありがたいことです。

ね? 小町さん!

ところで深川さん、道わかったのかしらん。
八甲田山じゃなくて、よかった!? (←こら~~~~)

Re: ははは・・・。

> 赤目トイレ騒動
日記読んできました~!
お嬢さんと息子さんの様子を想像しながら読むと、めちゃくちゃ臨場感がありました。(笑
カフェとの繋がりは?と深川さんがご自身のページで発言されていましたが、
赤目四十八滝見に行ったことあるよ~ってことでしょう?
それとも、その前にある日記の奥様がお手製ロールケーキを作ってくれて嬉しいe-266ってトコを表現したかったとか(ニヤリ

奥様お手製のケーキ、美味しいんでしょうね~♪(゚ー゚*)。・:*:・♥

Re: わぁ~い!

> 小町さん、ホントに知らないの???
ごめーん(>_<) ホント知らないんだわ・・・。
私何故かよく物知りに見られるけど、知らないことがいっぱいあるから~(笑
じんちゃんとも歳が近いのに、どうしてこんなに知ってることが違うんだろ?ってよく思います。
じんちゃん、ホントに40代?
私が知らなすぎるのもあるんだけど。
小・中・高と優等生で通ってたから、それに応えるために?勉強ばかりでそのころのカルチャーにとんと疎くってe-330

> 伊豆の河津七滝も、行きたいな♪
じんちゃん、滝が好きなの?それとも文学作品の地へ興味あり?
そういえば・・・以前「伊豆の温泉に連れて行ってあげるから、一緒に旅行に行こうよ」ってネット友達からしつこく誘われたことがあったなぁ。e-351

> 玉川上水でさえも (←また心中か~)。
や、これは太宰治さんですか。
やっぱり文学にまつわる地への興味心?
太宰治といえば、NHKのBSで太宰治短編小説集っていう番組をたまに見かけるのだけど、見たことあります?

Re: 赤目四十八滝

> そしたら、ここに戻って来た。

え?と思って、ググって見たら・・・
ホントだ!ここに戻ってきた~e-282
ここって、文学的なブログでもあったのね。(違

Re: さよなら夏の日

> 夏の終わりといえば「さよなら夏の日」という達郎さんの曲を思い出しますが
さびの部分しか思い出せなかったので、YouTubeで聴いてきました♪

> そういえば平和祈念公園の近くにとっても雰囲気がいいカフェがありましたが
Cleat Island(クリートアイランド)ですね!私のお気に入りのお店です。
http://www.cleat-island.com/
懐かしいですね~、ご一緒したのはもう何年前でしょうか・・・。
確かまだ殿とお付き合いする前だったと思うので、4年以上経ってますよね?
あのカフェバーはまだ健在です。
私が大学生の頃には既にあったので、もう20年以上?かなり古いお店なんですよ。
割合と客の年齢層が高めの落ち着いたお店で、若い頃は行っても浮いてましたが、今ではすっかりしっくりとなじめる年齢になってしまいました。(笑


> (皆さんの話の流れを寸断するコメントですみません・・・)
流れなんて気にせず、いつでもお好きな時に気が向くままにコメントいただけると嬉しいです♪

Re: いえいえ

私としては、迷路、名路、脇道、道草、本道も何でもござれ♪です。(笑
いろんなコメントがあった方が楽しめるもの~。

> ところで深川さん、道わかったのかしらん。
> 八甲田山じゃなくて、よかった!? (←こら~~~~)

深川さん、道わかりました?
私も迷路に入っておりますが・・・。(爆
で、八甲田山って!!
雪中遭難させるきですか~e-447

八甲田山

あれ?
訳分からないまま、
八甲田山まで来ちゃった。
スキー・・・、未だ早いし。
おっと、仕事の時間だ。

Re: 八甲田山

> おっと、仕事の時間だ。
うまいこと逃げましたね~!
スキーシーズンまではトレッキング、登山という手もありましてよ。(笑
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。