08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカロンの評判と今後について

イベントに出店させていただく際、お菓子に製造者責任表示のシールを貼り付けます。
製造責任者名、連絡先、賞味期限の三点を記載すればよいという決まりでした。
私はお菓子を安心して口にしていただけるよう、商品名とともに使用材料名も記載していました。
よきにしろ悪しきにしろ、どんな感想を持たれたのか知りたくて、ご意見を承るためのアドレスをQRコードと文字表記で一緒に印刷していました。

で、「まずいじゃないか!」とか、厳しいご意見もあるだろうと思っていたけど、それさえなく一件も感想を受信することがありませんでした……。
まぁ、食べた後や前にパッケージの裏なんてきっと見ないですよね。

実はイベントに出店するマカロンを決める前に、試作品をちゃんと批評をしてくれそうな友人に送って感想を求めていました。

20080617殿作マカロン苺+洋梨
(マカロン 苺、ラ・フランス)

その一人からは、すぐに返事があり、「甘すぎてせいぜい一つしか食べられない。」と……
そうですね。マカロンって劇的に甘いですしねぇ。
普通ケーキ屋さんで売ってるのよりは甘さ控えめに作ってるつもりだったのですが。
メレンゲの強さや日持ちの問題などもあり、他のお菓子と同様に砂糖の量を減らせばいいというわけにもいかず。
今のところうまく形作れる最少量しか砂糖を使っていないのだけど、この先も考える余地のある点ですね。

もう一人からは連絡がなかったのだけど、最近感想を知らせてくれました。
sweetsにうるさいマカロン苦手なお嬢さんがパクパク食べて、特に紅茶(アールグレイ)のが美味しいって大絶賛だったとか。
「こまちんのマカロンは神」とか大げさすぎるけど、嬉しい言葉もいただいたりして、力づけられたり。

お菓子ばかりは本当に嗜好の範疇なので、一人が美味しいと思っても、他の人は美味しくないと思ったり、難しいですね。
どこに合格点を設けたらいいのか。
お料理にしても然り。人気のカフェでお食事しても「なんでこんなのが美味しいと評判になるの?」と思うことが結構あるので、正直自分以外の方の味覚がイマイチわからないのです。

それでもやっぱり自らお菓子を作るのですから、味を決めるのも自分。
結局自分が納得いく味でしか作ってないのです。
それが良いのか悪いのか。おそらく両方の意見があると思います。


そんな中、私のマカロンを食べてみたい美味しかったので是非オーダーをなどと嬉しい言葉をいただくこともあります。
お教室を開く予定の作家さんから、その際に「お茶請けにマカロンを使いたいのだけど何個からオーダーできますか?」とか。

以前、弟が行きつけのお店に手土産にマカロンを持って行ったのだけど、そのお店の方にとても気に入っていただいて、「すごく評判がよくて、人に差し上げたいから是非。」と昨日3件もオーダーいただきました。ヽ(*>∀<)ノ.・。*゜。

少しずつでもそういった声をかけていただけることは、とても嬉しく、励みになります♪
持ち家で庭に営業用キッチンを持てるようなら、少々無理をしてでも開店したいのだけど。
今は賃貸集合住宅なので、夢見るだけです。(苦笑
無料でキッチンを貸し出そう!なんて方は、是非ご一報を。(爆

さて、義妹の知人に自宅の一室を手作り雑貨の作家さんにレンタルしている方がいて、「何か参加できそうなイベントがあれば情報要る?」と聞いていただいたようなので、是非誘っていただきたいところ。
手作り作家さんに知り合いがいないので、情報もなかなか入ってきません。
しかも、食品不可のイベントがほとんどなので、参加もできず。
コンスタントに参加できるイベントがあるといいなぁ。といろいろ画策中です。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 手作りお菓子
genre : 趣味・実用

コメントを有り難うごさいました。

マカロンは数年前から人気が出ましたよね。でも高くてあまり食べれませんプレゼントには色がきれいで《 ヨーロッパからきたのですかね?)上品な感じでいいです。膨らませるのが大変そうですね味は
軽くて甘い 香(バラなど)が色々あるのが楽しい。…すいません良くわからないです。

なんとか道が開けると良いですね^^
好きな事で自己実現できたら
こんな幸せなことはありませんから。

本当に作るのが上手ですね!!

マカロンは作るのが難しいといわれています(@_@;)

ですが、あしと呼ばれる部分がきれいにでていてすごいなぁと思いました(●^o^●)

技術がすごいです!!!!

これからもがんばってください(^_-)-☆

ようこさん

写真のようなカラフルなマカロンはパリのお菓子です。
そうですね~。マカロンってここ数年で随分と認知度が上がった気がします。
もっと前には、食べたくても売っていなかったので、自分で作るしかありませんでした。
最近でも年に片手で数える程度しか購入はしていません。
甘いので、少し食べたら満足しますしね。(笑
このblogにお越しくださる方の中にもマカロンは食べたことも見たこともないって方が何人もいらっしゃいますよ。(*^ー^*)
私も食いしん坊でなければ、手も出してないとおもいます。(笑

mitsuyaさん

道は必ず開けると信じて、
無駄なことは何一つないと思っていろいろやってみたいと思っています。

な~んて言いつつも、お菓子やパンを一度も誰からも習ったこともないので、
かなり難しく険しい道だとは思いますが。
しあわせをたくさんの人に感じてもらえる道が理想です♪

つばさ***さん

マカロンって作るのが難しいそうですね。
確かに自分がこれだと思ったものを、毎回確実に同じように作り続けるのって難しいと思います。
お菓子作りもしたことがない彼氏も、マカロンをちゃんと作れるようになるまで3ヶ月特訓をつんだようですし。(笑

ピエ(あしの部分)は今まで一度も出なかったことはないのですが、空洞をなくしたり食感を思い通りに作りこむためには何度か試行錯誤しましたe-330
習ったこともないので、技術なんて何もないですよ~。
逆にパティシエだったつばささんに教えて欲しいくらいです!

多種多様

お菓子も選ぶのに悩み過ぎてしましまいます。日本中いいえ、世界中のお菓子(食べ物・装飾品・何でも)が、入手できる便利さに悩んでしまう不便さを感じます(!?)wwwww

嗜好・・

嗜好の壁は料理人にとっても永遠のテーマですね。趣味が高じて販売を・・・。お菓子が大好きな自分の味覚を信じるしかないと思います。悩みや不安はあなたの成長なんだと思いました。頑張ってください!

人の評価は・・・

気になるところだけど、結局は自分がこれ!と思う道を、進んでいくしかないと思います。
そう。 感性は、人それぞれなんですよね。
これを言ったら、友人に感性という言葉に逃げてるって言われるんだけど(笑)。
(以前 「武士の家計簿」 という映画をめぐって、友人たちとバトルになったことが)
勿論独りよがり、自己満足の範疇で留まっていては、上達しない。
ある程度の結果を出すことも必要でしょうし、内なる世界と外の世界とのバランスが難しいのですが。
自分の中の確固とした芯は、やはり必要じゃないかと。

マカロンすてきですね。
春を思うような色合いで。
手をかけて作ったものをおいしいと言ってもらえるのは幸せですよね。

mayflyさん

> 嗜好の壁は料理人にとっても永遠のテーマですね。
永遠のテーマなら、すぐには答えは出ませんね。
というか、ずっと考え突き詰めていくべきテーマなんですね。

お菓子が好きなのは好きなのですが、本当は甘いお菓子よりもお煎餅やおかき、あられの方が好きだったりします。(笑

特定の人に作るなら、その人の味覚に合わせたら良いのでしょうが、
やっぱり、自分の味覚を信じるしかないですよね。
精進します!

あ、mayflyさんのブログ、リンク張らせていただきました。
右下のリンク欄にあります♪

じんちゃんへ2

> そう。 感性は、人それぞれなんですよね。
うんうん。感性の違いって本当に大きい。
味覚の違いもすごく大きい。
逃げてるなんてことは当てはまらないと思うけどな~。

前回の柚子マカロンで、苦すぎて…という感想をいただいて、目からうろこが取れた感じがしたのです。
自分ではまったく苦味なんて感じていなくて、香りがよく出てくれて自分の中ではいい出来だったんです。
だけど、人によってはそれが「苦すぎる」と感じる。
味覚って人によって千差万別で、ホント奥が深いなぁと思ったわけです。

だから、考え方なんてもっともっと千差万別なわけでしょう?
それは「逃げ」ではなくて、認めるべき範疇だよね。

万人受けする味を求めるか、自分の味覚をとことん突き詰めていくか……
人によって選ぶ道も違ってくるんだろうね。
どちらにしろ、芯は必要よね。

ようこさんへ

お返事の順番が前後してしまってごめんなさい。
便利さに悩んでしまう不便さ…ありますよね。
モノが豊富すぎるのも、心の貧しさにつながるような気もします。
必要なものだけでシンプルに生きたいなと常々思うのですが、
周りの多くのものに誘惑されっぱなしで、なかなかシンプルになれずにいます。

さばとも子さんへ

コメントありがとうございます♪
さばとも子さんのブログ、とても共感したり感心したり、
考えさせられるような記事が並んでいて、じっくり読み込んでしまいます。(笑
また寄らせてくださいね。

> 手をかけて作ったものをおいしいと言ってもらえるのは幸せですよね。
ありがとうございます。
作ったお菓子でもお料理でも、おいしいって言葉を返してもらえるととても幸せです。
言葉がなくても、思わず口がほころぶ笑顔を見られることが私の幸せの種だったりします♪
一口食べて「うふ♪」って思わずなっちゃう瞬間とかね。(*^ー^*)
よかったらまたお越しくださいませ♪

思いやりのあるangeliqueさんへ

いつも、お返事をご丁寧にありがとうございます。
優しさであふれる言葉ばかりですね。感激で一杯です。

素晴らしい幸せな未来でありますように!! 。。。。心を込めて

ようこさんへ

ありがとうございます。

Angéliqueというのはフランス語で「天使のような」という意味です。
通りすがりの方、ここに訪れてくださる方が、
天使のような笑顔になってほしいなという気持ちで十数年前に付けたHPの名前を使っています。

みんなが笑顔でありますように.。* ☆

共感します

子供の頃は自分の好きな事ばかりしてきましが、大人になって多くの現実を見聞きするようになると
周りの人が笑っていられると自分も笑える・・・
頑張っている人がいると自分も頑張れる・・・
皆さんの幸せが自分に跳ね返ってくる事に気が付きました。
ですから、たとえば、辛い事があっても皆さんには笑顔を取り戻してもらいたいです。

ようこさんへ

子どもの頃に自分の好きなことばかり出来るって、なんと幸せな時間を過ごされましたね~♪
私は子どもの頃から母親に愛されているとは思えずに、いつもいい子になろうと頑張ってばかりいたので、あまり楽しい思い出もないのです。
でも、そんなことに卑屈になって生きていくのも勿体無いですからね。
人の幸せばかり祈って、少しは自分が幸せになることを考えろ!と知人に叱られたりもしますが、それが私なので仕方ありません。(笑

辛いことや悲しいことがあった後、無理に笑顔を作ろうと頑張る人や、励ます人がたくさんいますが、
辛いときには辛い。悲しいときには悲しい。
愚痴を言ってもいいし、泣いたらいいんです。それが自然なのですから。
それを経ないと、本当に立ち直れないんだなぁと感じています。

しあわせが跳ね返ってくる。素敵なことですよね♪
自らしあわせを溢れ出せるような自分になるべく、修行中です。(大した事はしてませんが。
一緒に幸せに向けてGo!
ようこさんも、辛いときには辛いと言って下さいね。(*^ー^*)
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。