05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スープカレー初体験

あの・・・この記事書いたの6月の下旬でした。
記事の整理をしてたら、公開していたつもりが下書きのまま残っていたので、削除するには忍びなく・・・5ヶ月も経ちましたが今更の公開です(爆


スープカレー。流行ったのはいつの話だったでしょうか・・・?
家でカレー風味のスープを作って食べることはあるのだけれど、お店のスープカレーは食べたことがありませんでした。
そして、今ようやくお店のスープカレーを初体験してきました♪

お出かけしたのは、先週土曜日の大雨の日でした
で、本題のスープカレー。
今回お邪魔したのは nob象(のぶぞう)

駐車場がないのですぐ目の前にあるコインパーキングを利用。
大雨なので、他にお客様もいなく、私たち二人で貸切状態。
お店の人は一人で切り盛りしているようで、ランチの混んでいる時などは大変らしいです。
メニューはこちら。

スープカレー スペシャルメニュー
  薫るキノコとブタそしてチーズのスープカレー 1,300円
  トリとふわっっふわとろとろ卵のスープカレー 1,500円
  磯の地のりとひじきとホタテのスープカレー 1,300円
  イカの塩辛とダイコンのスープカレー 1,300円

スタンダードメニュー
  ほろほろチキンのスープカレー 1,000円
  とろりんポークのスープカレー 1,000円
  さっぱり野菜のスープカレー 1,000円
  とろねば納豆&オクラのスープカレー 1,000円

トッピング
 ・チーズ  100円  ・キムチ 150円
 ・なっとう  100円  ・チキン 250円
 ・ひき肉  100円  ・ポーク 250円

サイドメニューにはチーズやオリーブの盛り合わせや、サラダ、からあげ、デザートなども。

このお店にはワインが置いてあり、
「カレーの味もワインにも合うように作っております。意外かもしれませんが、合うのでご一緒にいかがですか?」と薦めていただいたのだけれど、車で来ているのでお水で。
選んだのは殿は "薫るキノコとブタそしてチーズのスープカレー"、私は "磯の地のりとひじきとホタテ" と迷った挙句に "ほろほろチキンのスープカレー チーズのトッピング" に。

さらなカレー風味のスープに野菜がごろごろっと入ったスープカレー。
そういうのを想像していました。
雑誌なんかでもそういうのしか見たことがなかったし。
はたして、ここのスープカレーはいかに?!

供されたのはこちら。
nob象 チキンのカレー

見た目ではわかりませんが、思っていたようなさらさらなスープとは違いました。
さらっとしたカレー。そんな感じです。
食べた後、胃がもたれないのは選んで使用された20種類のスパイスとハーブ、朝鮮人参などのブレンドの賜物なのでしょうね。
実はカレールーを使った日本のカレーライスが実は少々苦手なのです。
とろみを付けるために油と小麦粉がたっぷり入っているので、胃にもたれてしまうのです。
だけれど、このお店のように使う油脂分も少なく、野菜などを煮込んで出るとろみのカレーは好きです♪
一口口に入れると、野菜の甘みやスパイスの風味が絶妙で、とても美味しく、私の好みの味でした。


nob象(のぶぞう) カレー専門店
   営業時間:11:30〜14:30
          18:30〜21:30
   休業日:不定休
   (現在、月曜日休み)
   Tel : 082-222-1286
   〒730-0015
   広島市中区橋本町6-14
   セレニティ橋本町
   http://nobzo.hirac.info/
関連記事
スポンサーサイト

theme : カレー
genre : グルメ

tag : 外食 ごはん おでかけ

思い出しちゃった^^;

スープカレーって
発祥の地は北の国らしいです

だから・・・・
結構あるんですよ・・・・北の国にはスープカレーの店が^^


ただ・・・・
スープカレーも人によって
好きずきがあるようで

天狗の悪友たちは
あまりスープカレーを好みません (苦笑)

まぁ・・・・
頭の固い連中ですから カレーといえば 
やはりカレーライスしかないと思うでしょうね^^




そそ、、、、
「想い出の一曲」拝見しました


素敵なお話ですね

まさに・・・純愛だなぁ~~~!! (o^-^o) ウフッ

読んでいて・・・
つい自分の学生時代を思い出してしまいました^^;

(・・・といっても30年くらい前になるかな? 苦笑)

しかも・・・・
いくつかの場面がかぶっちゃうので
ますます鮮明にあの頃のことが甦ってきちゃうのです (笑)


あの時代は・・・・ 
まだ微かに革マルの影が残る自治会だったけど

そんなことはお構いなしに
イベント屋に徹していたっけ・・・・

あるイベントの責任者をしていたとき
実行委員に応募してきた2コ下の女の子がいたのです


とっても純粋無垢な子で
世相に汚れた天狗とは大違いでありました (爆)

確か・・・ 
とある国会議員の娘で、まさに箱入り娘


イベントが終わった後、
その子が幹事で打ち上げをやろうと言うことになったのです

ところが・・・・
打ち上げに集まったのは、その子一人^^


二人で飲むのも違和感があり
仕方なく豊島園に行ってジョットコースターに乗りました (笑) 

豊島園は彼女の要望だったのです (中学生のデートかいっ!!)

そんな彼女と一緒に
肩を並べて歩いていると
時折・・・いや何故か・・・・
彼女の胸が天狗の腕に当たるのです (Eカップだったかもぉ~~~ こらぁ~~!!)

その時 豊島園のスピーカーから流れていた曲が
オフコースの「僕等の時代」でした


  もうそれ以上 そこに立ち止まらないで
  僕等の時代が少しずつ今も動いている

  あの頃に戻って やり直したいこと
  誰にでも それぞれの心の中に

  時は移りゆくもの 明日を見つめて
  あの頃は 時々 ふり向くだけにして・・・・



卒業して・・・
二人は北と南に行き・・・ 
その距離はおよそ2000キロ


それでも・・・2年に一度
お互い会いに行ったんですよ (織姫と彦星より 純愛でしょ? 爆)


でも・・・・
遠距離って難しいですね

やがて 僕たちの仲もフェイドアウトしていきました


あぁ・・・
変なこと思い出しちゃった ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ


Re: 思い出しちゃった^^;

そうそう、スープカレーは北海道が発祥の地なんですってね。
デパートの北海道物産展とかで、イートインコーナーなどで見かけます。
美味しそうだな~と思いつつも、食事時に行けないので指をくわえて眺めるだけに終わってしまってます。

> 天狗の悪友たちは
> あまりスープカレーを好みません (苦笑)

そうなんですか?
北の地の方々はジンギスカンとスープカレーが大好きなのかと思っていました。(爆
カレーライスが好きな人にとっては、やっぱり邪道なんでしょうかねぇ?
殿もカレーライスが大好きなのですが、スープカレーはそれほどでもないようです。
私の母はスープカレーは食べたことがありませんが、カレー風味のスープは好きで、よく作ってくれました。

> まさに・・・純愛だなぁ~~~!! (o^-^o) ウフッ
そのお言葉、そのまんま鞍馬さんに贈ります~!!
読ませていただくと、私なんかよりももっともっと純愛されてるじゃないですか♪

> 打ち上げに集まったのは、その子一人^^

> 彼女の胸が天狗の腕に当たるのです (Eカップだったかもぉ~~~ こらぁ~~!!)
それがめちゃくちゃ嬉しくて、ドキドキだったんでしょ~(笑

> オフコースの「僕等の時代」でした
知らない局だったので、youtubeで聴きながらコメントさせていただいています。
瞳を閉じていろいろなことを静かに思い出しながら聴きたいような歌ですね。

> でも・・・・
> 遠距離って難しいですね

そうですね。遠距離って難しい・・・。
私も殿とお付き合いする前に、遠距離恋愛をしていました。
いろいろな事情があって、1年に一度会えるのを楽しみに、お互いに日々頑張っていました。
携帯電話があるので、毎日メールや通話でお話も出来ましたが、それでもとても寂しく、愛しい人にすぐ会えないことが虚しく感じたり、歯がゆく感じたりもしました。
鞍馬さんの時には携帯電話なんてないから、余計にそれぞれの心の中で相手を思う気持ちが育まれたでしょうね。(*^ー^*)
寂しいときもあるけれど、相手のことを思うだけで心が温かくなるような。

鞍馬さん、ガールズトーク一緒に楽しめそうですよね。(笑
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。