04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内 しまなみ海道の旅 - 1日目(岡哲商店、玉木商店、旅館 つつ井)

さて、時間も16時を過ぎたので、今日の宿へ向かうことにします。
弟一家は部屋で飲むお酒を、私たちは地元グルメで挙がっていたものを購入。
買ったのは
岡哲商店さんのコロッケ(1個80円)と、ローストチキンの店玉木商店さんのローストチキン手羽(M1本350円)
玉木商店店舗ローストチキン&岡哲商店コロッケ写真

岡哲商店さん、店頭には「○○で取材されました」「芸能人○○が来ました」などとたくさんの張り紙やサインがあります。
夕方に入ってしまったせいか揚げたてコロッケはなくて、既に挙がっているコロッケや串カツ、メンチカツが並んでいます。
とりあえず5個購入。
お味は少しトロっとした感じの甘めの味付けのポテトコロッケ。
これぞ食べ歩きコロッケ!というような結構濃いめの味付けでした。

ローストチキンの店玉木商店さん、岡哲商店さんと同じ潮町商店街で目と鼻の先にあります。
こちらもTVや雑誌からの取材を受けてるようです。
ローストチキンは足1本360円、手羽はM350円/L360円。 丸焼き1650円だったかな。
もちろん食べやすい足を買うつもりだったのだけど、売り切れていて残っているのは手羽M5つのみ……。
でも後ろに3人組のおじさんたちが待ってるし、食べるのは私だけだろうし2本だけ購入。
お味は醤油風味の甘しょっぱい味。照り焼き味でした。
これって照り焼きと違うの?と思ってしまった(苦笑)けど、味は美味しかったです。
ただ足でなかったからか、ぱさつきが気になりましたが。
こちらはお店の二階あたりにある看板に堂々と「ブロイラー 玉木」と……。
殿が買った後から教えてくれました。ブロイラーなら買わなかったのに。早く教えてよ~

(ちなみにコロッケもチキンも宿ではお腹いっぱいで食べられず、冷蔵庫に入れて移動して帰宅してから食べました。)

ようやく本当に宿へ向かいます。
目指すのは創業百周年になる 旅館 つつ井さん。
国産レモンの6割を生産する瀬戸田町ならではの、レモン風呂がウリです。
そして平山郁夫ゆかりの宿として、平山画伯ご自身が『週刊朝日・ひいきの宿』にこちらの旅館について寄稿されています。
どういう部屋割りにするのかは聞いていなかったのだけど、着いて案内されたのは8畳&板の間のお部屋。
この部屋に殿と私の二人が泊まるらしい。

旅館つつ井客室

そして、隣の一回り大きな部屋に母と弟一家の5人が泊まるのだとか。
私たち結婚もしてないんですが、そんな部屋割りでいいんですか??(爆
部屋にはお茶とお菓子、ウェルカムドリンクとしてレモネードもありました。

とりあえず夕食前にひとっ風呂!

Click!! >>続きを読む





お風呂は1階と4階にあり、時間を区切って男女が入れ替わるシステム。
どちらもレモンが浮かぶレモン風呂を楽しめます。
低血糖で発作症状が出始めていたので、先ほど買ったコロッケを一つかじり、ジュースを飲んでから、母と義妹、姪二人と共にお風呂へ。
姪たちはレモンが浮かんでいるのが楽しみらしく、一日中「お風呂は?まだ?」とはしゃいでました。(笑
お風呂は私たちだけで貸しきり状態だったので、のんびりと♪
レモンの爽やかな香りがとても良く、アロマ効果でリフレッシュできました。

お風呂から上がると、夕食の準備が出来ていました。
夕食は部屋食ですが、私たちは人数が多いので広間を貸切で準備されていました。
まずそれぞれの前に並んでいたのがこちら。

旅館つつ井夕食

これだけでも十分あるのですが、食べていくと次々と配膳されていきます。
刺身盛り(瀬戸内の鯛、蛸、はまち、甘海老)
旅館つつ井夕食刺身盛り

手前右からイカの塩辛、さざえつぼ焼き、海老の甘煮、鮎の甘露煮
左上は鰹のたたき
旅館つつ井夕食2

たこ飯と鯛あらのお味噌汁
旅館つつ井夕食鯛あら味噌汁とたこ飯
たこ飯はお店によって全然味が違う。
昼食も美味しかったけど、こちらはこちらで上品な味付けで美味しい♪

天ぷら(たこ、かぼちゃ)
旅館つつ井夕食たこ天ぷら

メバルの煮付け
旅館つつ井夕食メバル煮付け
お腹いっぱい過ぎて、全く箸をつけられなかった……美味しそうなのに、残念この上ない。

茶碗蒸し(地穴子入り)
旅館つつ井夕食地穴子茶碗蒸し

和牛と黒豚の陶板焼き
旅館つつ井夕食陶板焼き
海鮮会席料理なのだけど、私が魚が苦手ということで特別にお肉を入れてくださいました。
お肉、すごく柔らかくて美味しかった~♪

そして最後にデザートのフルーツ。
二十世紀梨とぶどう(ピオーネ)。
もうね、お料理が美味しいのに多すぎて全然食べ切れませんでした……。

部屋に戻るとお布団が敷いてありました。
旅館の部屋にお布団が二組並んで敷いてあると、なんか日常と違いすぎる~。(笑
いつも椅子の生活をしていて畳の上に座るのが苦手なので、お布団の上に寝転んでTVを観ていたら……21時になる前に私一人だけ眠ってしまったようです。(爆
殿は一人でTVを見続け、22時頃お風呂に。
「風呂入ってくる」と言って、ルームキーを持って部屋から出て行ったのは何となく覚えてるような。
でも、いつ戻ってきたかは知りませ~ん。'`,、('∀`) '`,、
殿、放っておいてごめん。
ということで、一日目終了!



****--*--*--*--*--*--*--*-****--*--*--*--*--*--*--*--****

一日目にお世話になったお店など

旅館 つつ井
住所 〒722-2411 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田216(瀬戸田港前)
tel 0845-27-2221
fax 0845-27-2137
mail rtsutsui@lilac.ocn.ne.jp
レモン風呂がオススメです。
http://www.tsutsui.yad.jp/

手づくりジェラートの店・ドルチェ
住所 〒722-2416 広島県尾道市瀬戸田町林20-8
tel 0845-26-4046
fax 0845-26-4096
mail info@setoda-dolce.jp
http://www.setoda-dolce.com/top.html

平山郁夫美術館
住所 〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
tel 0845-27-3800
fax 0845-27-3801
開館時間 9:00~17:00(入館16:30まで)
休館日 原則無休
入館料 特別展 大人:800円~、大学・高校生:400円、中・小学生:200円
    特別展が開催されていないきは、一般700円
    団体割引/10名以上の団体は1割引
    障害者割引/企画展、特別展ともに障害者(介護者を含む)を対象。
    身体障害者手帳/療育手帳の掲示が必要。
* 近隣施設による割引/お隣の耕三寺博物館の入館券提示で1割引にて優待。
http://www.hirayama-museum.or.jp/

耕三寺(こうさんじ)、耕三寺博物館
住所 〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
tel 0845-27-0800
fax 0845-27-3876
開館時間 9:00~17:00 年中無休
入館料 一般(大学・専門学校生を含む):1,200円、高校生:700円、小中学生:無料
    団体割引/10名以上の団体は人数に応じて800円~1,000円
    障害者割引/企画展、特別展ともに障害者
   (第一種・介護印のある方につき、付添い1名までを含む)の方を対象。
    身体障害者手帳/療育手帳の掲示が必要。
Web割引 100円割引有り→ http://www.kousanji.or.jp/ticket.html
* 平山郁夫美術館の入館券提示で、入館料を団体割引料金にて優待。
http://www.kousanji.or.jp/

相互割引の割引額の点から見ると、先に平山郁夫美術館へ行き、次に耕三寺へ行く方がお得♪

岡哲商店 (コロッケなどの揚げ物)
住所   広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田517-4
電話番号 0845-27-0568
FAX番号  0845-27-0239
ビーフコロッケ1こ80円
http://setoda-mikan.c-lemon.jp/?eid=26
http://r.tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34002487/

玉木商店 (ローストチキン)
住所   広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田511
電話番号 0845-27-0239
FAX番号  0845-27-0239
営業時間 9:00~18:00
休業日  定休日なし
しおまち商店街東(耕三寺側)から入り50m。創業46年目のローストチキン専門店。
全国発送対応あり。(FAX可)
売り切れの場合、1時間はかかりますので、予約注文がお勧めです。
http://setoda-mikan.c-lemon.jp/?eid=24
http://r.tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34005594/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

今、お腹が空いているので・・・

ほんっと美味しそう。

お宿は、尾道市になるのですね。
うちの夫は原田知世が好きで、「時をかける少女」 の舞台を見に、
名古屋から電車を乗り継いで行ったらしい。

部屋割り。 そりゃそうでしょう。
彼が、家族の中に組み込まれるのも、かわいそうな気が。

少し前の話題ですが、’てつのくじら館’ 私も行ったよ♪

瀬戸田!

ご無沙汰で~す。お元気そうで、よかったです。
殿とはもう何年ものお付き合い。同部屋は当然でしょ!

[瀬戸田]近いのに懐かしい気がしました
何回も行ったことあるけど、最近は行ってないからかな

昨日息子から連絡が入ったんだけど。。。
[平山郁夫美術鑑賞]に小学一年の孫の絵が佳作に入選したとか。尾道まで表彰に行く予定なので、ジイとしてはこの作品を見に行かなくては!と思っている次第。

またまたご無沙汰しちゃいました^^;

瀬戸内へ行っていたんですね

瀬戸内のイメージは
「瀬戸内少年野球団」とか「時をかける少女」のシーンしかありません

尾道・・・行ってみたいな~~~!!

そそ、、、
青森の旅館はリンゴ風呂です

お風呂に入りながら
浮いているリンゴを囓るんですよ^^(ホンマかいな!!)

Re: 今、お腹が空いているので・・・

お料理はどれもハズレがなくて、とても美味しかったです♪
> お宿は、尾道市になるのですね。
市町村合併があったので市で言えば尾道市ですが、島なのであまり尾道市のイメージがありません。(苦笑
尾道を舞台にした大林監督の作品、いくつかありますよね。
大林監督が良く通うと口コミのお店がいくつかあるようです。
ご主人は原田知世が好きなんですか?
従兄も原田知世ファンで、実家まで遊びに行った挙句、サインまでもらってきてましたよ。(爆
そのサインは私の部屋のどこかに……あるはず。

> 部屋割り。 そりゃそうでしょう。
> 彼が、家族の中に組み込まれるのも、かわいそうな気が。

そんなもん???
私これでも嫁入り前の乙女なんですがwww
殿と家族はもう何度となく会っていて、殿と二人で弟の家に遊びに行ったりもしてるので、遠慮もあまりないかと思うんですが。

> 少し前の話題ですが、’てつのくじら館’ 私も行ったよ♪
そうなんだ~!どんな感じだった??
実は私はまだ入ったことがありませぬ…e-315
カフェに行っただけ。(苦笑

Re: 瀬戸田!

タカさん、いつも日記読んでるだけでコメント残さず失礼しておりますe-330
普段はログインしていないので、ログは残ってないでしょうが、
お邪魔してますよ~♪

> 殿とはもう何年ものお付き合い。同部屋は当然でしょ!
あら、やっぱりそうなんでしょうか?
家に泊まる時も、殿は私の部屋ではなく隣の部屋にお布団を準備されてしまうので、
てっきり別室だと思ってました。(笑

> [平山郁夫美術鑑賞]に小学一年の孫の絵が佳作に入選したとか。尾道まで表彰に行く予定なので、ジイとしてはこの作品を見に行かなくては!と思っている次第。
すごーーーーい!!!
表彰されるって凄いですね!!! それはお孫さんの是非作品を見に行かなくてはですね♪
もういらっしゃったのでしょうか?
私が行った時は海外の子供たちの絵が展示してありましたが、もう少し日程がずれていたら私もお孫さんの絵を見られたのに、残念!

鞍馬さんへ

私もいつもご無沙汰してるので、お互い様です♪(爆

> 瀬戸内のイメージは
> 「瀬戸内少年野球団」とか「時をかける少女」のシーンしかありません
> 尾道・・・行ってみたいな~~~!!

さすが鞍馬さん、映画のイメージなんですね!
『時をかける少女』はまさしく尾道市です。
『瀬戸内少年野球団』は淡路島でしたっけ?

> 青森の旅館はリンゴ風呂です
>
> お風呂に入りながら
> 浮いているリンゴを囓るんですよ^^(ホンマかいな!!)


リンゴ風呂も香りが良さそうですね~e-434
赤い実がお風呂にぷかぷか浮かんでると可愛いでしょうね♪
かじるんですか??
私は遠慮しておきますが、鞍馬さんは是非!(ニヤリ
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。