10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気晴らしドライブ その2

お待たせしました。気晴らしドライブ の続きです。

お昼ごはんにカレーをいただいた後、南東に方向を変え、着いたのは・・・
津保美堂製菓(つぼみどうせいか) というお店。

津保美堂製菓

廿日市市(はつかいちし)市街地から山間へ進んだところにある和菓子とパンのお店です。
殿の話によると、行列が出来るお店らしい。
そしてそこのウリは、私が大好きな二重焼き
車やバイクで来店し、みなさん10個単位でたくさん買っていくそうです。

さっきお昼ごはんを食べて、30分位しか経ってないけど・・・
もちろん 二重焼き(小豆)@120円 を1個ずつ食べました!
大きさも知らずに一人1個ずつ買ったのだけど、袋から出してみてびっくり!
大きい・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
私の一番のお気に入りの大判焼きの軽く2倍はある
分厚い(4cmはある!)・・そして重い!
生地は一般的なものよりもかなり黄味が強い色。(写真撮ればよかった・・)
ふんわりとしてホットケーキみたいな食感でした。
あんこは例えて言えば"田舎のおばあちゃんのお餅に入れるあんこ"の味。
和菓子屋さんのあんこみたいにしっとりと洗練されてはいない、素朴な味。
小豆のアクが完全には除ききれていない、ちょっとぱさついた感じのあんこ。(笑)
こういう味にみんな"懐かしさ・ほっこり感"を感じるんだろうな♪
そう思わせるような、あんこから老夫婦お手製の二重焼きでした。


津保美堂製菓 (つぼみどうせいか)
  電話 0829-72-0340
  住所 広島県廿日市市津田2013-6
  営業時間 9:00~18:00
  日曜営業
  定休日 月曜、第3・5火曜
  二重焼き(小豆・クリーム) @120円
  他に手作りのパンや昔ながらの素朴なお菓子などもあり。


さくら庵
  店舗名 天満屋・広島緑井店1F
  住所 広島県広島市安佐南区緑井5-22-1
  電話 082-876-5120
  大判焼き(小豆・白あん、クリーム・他) @84円(税込み)
  大判焼きには他にチョコやパイナップルクリームなど季節限定モノもあり。
  100%北海道十勝産大納言の粒餡を使用。
  焼きそばやたこ焼き、たい焼きなどもあり。



おなかがはち切れんばかりになりながら、さらに北へと移動。
お次の到着地は もみの木森林公園 でした。
何故ここに?
なんてことはない。単に殿のいつものサイクリングコースなのでした
公園内のスキー場・芝広場へ行き、緑を楽しむ。
たんぽぽの綿毛がいっぱいあったので、5~6本摘んでふぅ~っと綿毛を吹いて遊びました♪
久しぶりだけど、楽しいわ~
まだまだお花も咲いていたので、お花摘み♪
たんぽぽと赤つめ草。

もみの木森林公園 たんぽぽと赤つめ草

この写真は車のドアポケットに挿し入れてます。
写真ではちょっとぐったりしてるけど、お水に挿してあげるとピンッと元気になります。
家に持って帰って、ちゃんとグラスに活けましたよ~。
黄色いお花は元気が出るね♪

あ。お花を摘んでる間は熱中していたので、殿のことはすっかり意識の彼方へ・・・。ひとしきり摘み終わってふと視線を上げると、少し離れた後ろ、殿は車の近くに立って待ってくれておりました


県立もみのき森林公園
  住所 広島県廿日市市吉和1593-75
  電話 0829-77-2011
  http://www.mominoki.or.jp/
  もみのき森林公園バナー


市街地方面へ戻るべく、南方面へ移動。
あまりの満腹感と暖かさから、殿は睡魔に襲われた模様
車を停め、休憩すべく入ったのは・・・

>> 続きを読む



広島バラ園
昨年「いつか一緒に行こうね」と言ってたのを覚えてくれていたのか、デートの候補地の中に「あじさい、バラ・・」と挙げてたのを覚えていたのか、ただ単に気まぐれなのか、たまたまそこで眠さがMAXだったのかは判りませんが(爆。
バラ園と言っても、公園とは違います。
バラを作って販売しているバラ園です。
その敷地内のバラのお庭と売り物が育てられているハウスの見学、購入ができます。

広島バラ園庭

近頃とても暑いので、鉢植えのものはお花の終わりかけたものも多かったのですが、地植えのものはまだまだ元気いっぱい。

広島バラ園バラ 安曇野 ウィーピング
ウィーピングスタンダード仕立ての 安曇野 というバラ。

広島バラ園バラ
広島バラ園バラ ブルームーン
植えのお花の名前は見るの忘れました
下の紫のバラは ブルームーン だったかなぁ。
写真で見ると同じような色に見えてしまうのだけど・・・上のバラは淡い淡いピンク。下のバラは淡い紫です。

何色のバラが好きですか?
ちなみに私が好きなバラは、ピーチシャーベットのような色のバラ♪
淡いピンクと淡いオレンジがふんわりと混ざり合ったようなグラデーション。
そういうのが私の好みです

バラのお庭の中は、とてもいい香りに満ちています。
芳香剤のような人工的なバラの香りは苦手なものがあるのだけれど、本物のバラの香りは大好きです。
やさし~い穏やかな気持ちになります。
私がカメラを片手にお庭を散歩している間・・・

殿は眠さMAXなので、お店の横に置いてある白いガーデンチェアーでお昼寝
お客さんを案内していたオーナーさんたちも、殿の爆睡ぶりに笑ってましたわ
帰り際には「よぅ寝とっちゃったね~、気持ちよかったでしょう。」ってオーナーさんが(爆。

殿の気分転換ドライブだったのに、結局は私の気分転換にもなりましたとさ♪


広島バラ園
  住所 広島県廿日市市(はつかいちし)友田(ともた)91-2
  電話 0829-74-0121 または 090-8240-5023
  FAX 0829-74-2914
  入園無料 営業時間 8:00~17:00
  定休日なし 年末年始とお盆はお休み
  駐車場 あり
  http://homepage1.nifty.com/hiroshimabaraen/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 広島
genre : 地域情報

tag : ドライブ sweets 癒し

田舎のお餅

懐かしい独特の餡の味は、小豆のアクだったのか(納得)

深川さん、そこに納得ですかe-282
実は私、お餅・お団子等は嫌いなので食べません。
小豆は好きなので、いつもお餅の中に入ってるあんこだけすくって食べていました(爆。

あぁ、な~んか計画性を感じる~。
いいね、だいじにされてるやん、その感じ。

俺が、俺の気分転換にデートすると、そんなふうにはならないから、そう思う。

え?計画性感じますか?e-451
カレーを食べた時点で言われましたよ?
「さぁ、俺の行きたい所は終わった!次どこ行きたい?」ってe-282
そしてT字路を「右に曲がる?左に曲がる?」と聞かれたし・・・e-330

確かに殿の友達も言ってることだし、どうやら大事にはされてるみたいなのだけど、ちょっとピントがずれてるところが殿なのですe-282

なんと贅沢な・・・(笑)

私も、いい彼氏だと思うけど~。
小町さんが求めているものは、少し違うのかな。

やはり、愛されるより愛したい派ですか?

ところで、鯛焼きはどうなん??
中のあんこだけ食べるの???

愛されるよりも 愛したい真剣(マジ)で
いいかげんで頼りなくて そんな僕だけど
悲しみの天使 まだ迷うけれど
青い風に吹かれながら 走りつづけたい~♪


ってKinKi Kidsだっけ(笑。
どうなんだろう?私は愛する人から愛されたい派かも(爆。

愛してくれてるとは思うのだけど、愛されてるという実感が持てなくて。
いつもほったらかしだし。
メールも電話も余程用事がない限り全くこないしe-263
女性なれしてないから、エスコートが下手なのかなぁ。
ちょっとハグしてみたり、頭をなでなでしてみたり・・・なんてことが、めちゃくちゃ下手(爆。
頭なでなでは、頭ゴシゴシするし・・(涙。

こんなデートは久しぶり!
いつもは部屋に遊びに来てくれて、家でご飯食べて
テレビ見て、殿がPCで遊んで・・・
私は普段の生活と何も変わらない・・・という事実。
暇だ。退屈!と催促しても、出かけるのは近所のホームセンターかショッピングモールか。

部屋にはプレゼントされたものがたくさんなのだけど、私は物よりも普段のちょっとした言葉や行動を大切にしたい派だからなのかなぁe-441

鯛焼きは頭から食べるよ!
白い鯛焼きはモチモチしてて食べられないけど。
さすがに今はあんこだけすくって食べることはしなくなったわ(笑。

贅沢言ってら~。(笑

俺、嫁さんに「愛されてる」実感無いけど・・・。
愛してくれてるんだろうな~と思ってはいるんだけど。ねぇ。

俺が行きたいとこに行った後は、グダグダになるよ。一切下調べしないし、そうは言っても奈良は地元じゃないから。
そんなに都合よくスポットに巡り合えない。

愛した方が負けですぜ。(勝ち負けか?)爆。

贅沢ですかっ?!

どこが贅沢なのか、マジでわかりません・・・。
今回のデートも本当にいつものサイクリングコースを車で辿っただけで。
たまたまそのコース上に寄れる場所があっただけで。

先日もドライブで、私の「海が見たい」という言葉で山陰へ行ったのだけど、車から降りたのはお手洗いに行くために寄った道の駅などの施設のみ・・・。
せっかく萩まで行ったのに、結局トイレ休憩をしただけで観光も何もナシですよ~(_ _。)

愛した方が負けですか?
で、ずとさんは奥様を愛してしまったから負けなんですね(笑。
私の場合はどうなんだろう???
私の愛から始まったのではないとは思うけど・・・(謎。

そうなの!

ずとさんの最後の一言、ほんっとそう。

私はね、相手に気持ちがバレバレで、高を括られるポジションになってしまうの。
ただ・・・ 何でそんなに、自信満々でいられるのかな、って感じることもある。

と、そんなコトは置いといてー
メールなんて、こない方がフツーなんじゃなかろうか。
「どうして返してくれないの?」 という女性の悩みを、雑誌でよく見かける。
ということは・・・ そういう男性が多いというコトで。
発信は、言うに及ばず。 相手を手中にするまでは、頑張っているのだろうけどね(笑)。
愛情確認という認識では、ないんじゃないかなぁ。

デートは、やっぱりお外がいいよネ♪
同じ風景を眺めてー
同じ匂いをかいでー
同じ料理を舌で味わってー
そうやって感覚を共有するのんが楽しい。

>何でそんなに、自信満々でいられるのかな、って感じることもある。
きっとそれはね~、じんちゃんから好き好きオーラが出っ放しなんだよ。きっと♪
口に出して「好き」って言わなくても、視線や態度、口調で伝わるみたいだし。
じんちゃんは愛情たっぷりな女性なんだろうね~e-266
相手に不安を微塵も持たせない位に(笑。

メール来ないのが普通??e-451
放っておいたら何週間どころか、1ヶ月も音沙汰ない勢いよ?
「どうして返してくれないの?」とは思わないのだけど・・・
私に対して興味がなさ過ぎるのではなかろうかとe-441
積極的に私を知ろうという態度の欠片も見えないし。
愛情確認も全然ダメだ~。
好きなんて全然言ってくれないし。
言ってくれたとしても、その"服が好き"とか物にしか言わない。
男友達と二人で焼肉食べに行っても、
男友達がクリスマスイブに大きな花束くれても、
これっぽっちも妬かない。
全くもって物足りないというか、愛されてる実感が持てないのよ・・・。

殿のお友達は"ヤツにそれを望むのは無理だ"と(涙。
歴代彼氏のようなお姫様扱いは無理なのだと自分に言い聞かせるしかないみたい。


デートはたまには外にも出かけたいよね♪
いろんなものを見たり聞いたり、味わったり。
小さなことから大きなことまで一緒に体験することが、意外な発見や共感を生んだり。
お家デートだと、普段の私の行動の中にただと野の存在があるだけで、何も変わらんし・・・。
お前は家族か!くらいな勢いよ(苦笑。

いや、そうでもないんです・・・

好き好きオーラは、かなり表面的な部分でしょうね(笑)。
その内幕は、結構あっさりしてたりしますよ。
だから不思議なの。 自分のことは、よくわかっているから。

あはは。 1ヶ月はキツいな~。
’積極的に私を知ろうという態度’
確かに、それが、愛情を量る一つのバロメーター になるものネ。
言葉は悪いけど、’自分に食いついてきている状態かどうか’。

好きになったら、相手をもっと知りたいと思うのが、自然だし。
こちらから聞くばっかりで、相手から何も質問されないのも、寂しいもんな~。
うん。 そういうことあるよ!!

男友達に妬かないのは、信頼のしるしなんだろうか。
どちらへの!?

少しズレるかもしれませんがー
以前 ’恋人に嫉妬させないのも愛情だ’
と言ったお仲間さんがいて、こちらの想いも、よくわかるのです。
私なら多分、地下に潜る(笑)。
でも、やましくないからこそ、表に出すという考えの人もいて・・・
そんな認識の違う者が、バッティングすると、争いが始まるんだわね~。

人それぞれ、スタンスが違うから、難しいヨ。
少なくとも、それを認識しているか否かで、不当な争いは回避できると思う。

殿も同じように妙な自信を持っているっぽい。
だから男性と二人で焼肉食べに行っても、クリスマスにプレゼントもらっても妬きもしないんだわ…。
じんちゃんのご主人にしても、殿にしても(一緒にするなって?e-452)ホントに、あの自信はどこから来るんでしょうねぇ???


>言葉は悪いけど、’自分に食いついてきている状態かどうか’。
That's it!そうそう。まさにそれ!
私が興味を持っていることに興味を抱かない。
私は全く違うジャンルの音楽でさえ聴いてみて、知ろうという努力はした。
その挙句、交際後2年くらい経ってから言われたのが・・・
「趣味が違いすぎる。合わないかもしれない。」
どんだけ私に興味がないんだか・・・e-350
昨年もあまりにも私に対しての興味が薄いので、言ってやりました。
「もっと私に対して興味を持って。」と。
でも全然です・・・ふぅ。

殿の友達は「あれでも貴女と付き合ってから、彼は変わった」と言うのだけれど。信じられないe-282

ヤキモチ妬いてもらえないと寂しいし、嫉妬深くてもウザい。
いい塩梅の人がいな~い。(┯_┯)

>’恋人に嫉妬させないのも愛情だ’
逆に妬かせようとしてるe-282
・・・けど、全然妬いてもくれないi-195
他の誰かから告白されようが、お食事に誘われようが、全く動じません・・・その自信はどこからくるんだろう????

>不当な争いは回避できると思う
ホントにね~。
殿のネットの女友達からどれだけ嫌がらせを受けたことか・・・。
草食系男子には手を焼き、肉食系女子には迷惑を被る。
私も時代遅れではないってことか~。(違)

(゚▽゚*)あらあら

恋談義が盛り上がっていますね^^

恋に関しては
じんちゃんが最も造詣が深いので
天狗は控えます (苦笑)

ただ言えるのは
愛情表現の苦手な人っていますよね

ある意味 シャイなのかもしれません

そそ、、、
彼氏さんのことを「殿」と呼んでいるの?

( ̄。 ̄;) イイナ

一度で良いから・・・
「殿」と呼ばれたい (〃∇〃) てれっ☆

バカ殿とは呼ばれたことがあるけど (≧m≦)ププッ

>天狗は控えます (苦笑)
そんなことおっしゃらずに、是非是非男性目線でのご意見を発してくださいませ♪

シャイなのは確かかも。
そして、愛情表現はめちゃくちゃ下手。
あんたは私のこと好きなの?嫌いなの?はっきりしなさい!
とイラついたこともありましたしe-282

最初の頃は、知ってる人の前では絶対に手を繋いでもくれませんでした。
というか・・・手を繋いでいても、知ってる人がいると、私の手を投げ捨てるかのように振り払ってましたわe-260
今は会社の人の前でも、私の親の前でも手を繋いでくれるけど。
私、よく教育したでしょう?(爆。

殿 って呼ばれたいですか?
メールやネットでは"殿"と呼んでますが、実際には違います(笑。
実際の呼び方は・・・どう呼んでると思いますか??

以前"殿と呼んでくれてもいい"と言うので、
じゃぁ私はなんて呼ばれるの?と聞くと、"姫"と呼ぼうと・・・。
でも、一度も姫とは呼んでもらえないので"殿"とは呼んであげません♪
バカ殿!それいい!!(≧m≦)
今度へんなこと言われたら、殿にそういってやリます!

鞍馬さんったら・・・

おーい、誰が最も造詣が深いねん!

私も、小町さんと、似たような経験があるのです。
相手に合わせようという努力ね・・・
わがまま気ままの勝手放題に見えて(笑)
柄にもなく、やってしまうの。

それで関係が危うくなった時に、
「も~っ 全然趣味じゃない○○○○○を聴いたのに~」 トカ
「あんたが応援してた球団、悪いけど大ッキライやったわ!」 トカ
相手には、言うてませんけどね(爆)。
卒倒しはると思いますので (←男性は、デリケートじゃけの~)。

交際中も、決して調子よく合わせている訳ではないのですが、
相手が好きと言ってるものは、大きく否定できないので(苦笑)。
自分が元来嫌いなモノであってもね。

’愛情表現の苦手な人っていますよね’
これは・・・
鞍馬さん自身なんでしょう? (←言うたるな)

同様の男性は、多いんじゃないかなぁ。
スマートにでき過ぎるのも、ある意味胡散臭いし(笑)
塩梅が難しいわネ。

’私のことを好きなの? 嫌いなの?’
相反する態度をとる人って、いるんですよ。
気持ちが読めなくて、随分てこずった。
でもそのうちねー
もしあの時の彼の行動が、本心だったとしたらって、
考えるようになった。
女性の方にありがちな行為のように見えるけど・・・
男性でも、スネたり、素っ気ない態度をとったり、
素直じゃないよなぁってコト、多々ある気がします。

言葉足らずな人、マズい物言いをする人。
なぁんだ、みんな一緒じゃんみたいな(爆)。

殿のネットの女友達の嫌がらせ。
ん? ネットが絡んでいるのか。
それは大変。
ガラス張りだからねぇ・・・。

以前、小町さんに聞いた通り、
みんなと仲良くしていても
或いは、特定の誰かと仲良くしていても
気に入らない人が、必ず出てくるのね。

ガラス張りである分、嫉妬の感情を、起こし易いのでしょう。
行動に出てくる人は、困った人ではあるけれど、自分の想いを表している人間。
私が心配しているのは、ひっそりと傷ついている人。
誰に愚痴を言うでもなく、いや、愚痴なんて言えなくて・・・

自分も、そういう思いをさせる可能性が、多分にあるので(笑)
難しい世界やなぁと、感じる訳ですヨ。
ここ、男性読者が多いのに、私のイメージ、ガタ落ちやな。
ぷぷっ。



一つ言い忘れてた・・・

’他の誰かから告白されようが、お食事に誘われようが、全く動じません・・・その自信はどこからくるんだろう????’

これはね、小町さんへの信頼です。
君は絶対に僕を見放さない、という信頼。
あなたが、それに足る人間であるということに、自信を持ってください。

動じないふりが上手?

嫉妬の感情をどうする事も出来ずに、
無視を決め込む事も有りますぜ。

興味の大部分が自分に向いてるのかな~
若いな~。
贅沢とか言ってごめんね。

e-23 じんちゃん
>鞍馬さん自身なんでしょう? (←言うたるな)
じんちゃん、言うたるな~(爆)
私もそこ突っ込もうと思ったのにwww
って、鞍馬さん気付くだろうか?

たしかに愛情表現は特にめちゃくちゃ苦手なようです。e-330
赤ちゃんのなで方を見てて、"え?!e-317"と思うくらい強くゴシゴシするくらいの勢いで撫でてたので・・・。

ここ2年の内に姪が二人生まれたので、姪を使って優しくタッチすることを密かに教育中デス♪
「もっと優しく触ってあげると喜ぶよ。デリケートなんだから~」とか言いながら。

>これはね、小町さんへの信頼です。
信頼されてるとは全く感じられないのですが・・・。
どちらかと言うと、普段は何事にも爪を隠してバカなふりしているので、出来ないヤツ と思われてるかも?(笑)


>君は絶対に僕を見放さない、という信頼。
その自信はどこから生まれるのやら・・・うーん。


ネットは難しいわね~。
リアルなところで女性はしゃしゃり出てくるような気配は全くないのだけど。
あれ?それはそれで問題か??(苦笑)
どうも女性たちが殿のことを自分だけの存在みたいに勘違いしてくださることが多々あって・・・。
とある既婚女性は殿の彼女がネット友達である私だということに気付き、嫉妬の塊に。
嫌がらせが始まり、挙句の果てにご主人に「私はあなたじゃなく殿が好きなの」と言い放ち、夫婦のゴタゴタに。
ちなみに、殿は彼女の顔も知らず、彼女も殿の顔も知らず。(爆)
生声どころか、チャットですら話したこともないとか・・・。
イタすぎます・・・e-350
勝手に夫婦のゴタゴタに巻き込まんでくれ。と殿と二人で言ってたのだけど、
"ネットでは妄想に突っ走る人がいるんだから、誰彼かまわずいい顔したり優しくしないように。"と釘を刺しといた。(全くもぅ・・・)
私じゃなかったら、それこそとばっちりを受けて自分たちも別れてたかもしれないってのに、殿は自覚が足りてませんわ・・・。

e-23 ずとさん
>贅沢とか言ってごめんね。
いや、謝らんといてくださいませ。(笑)
実際問題、恋愛で悩めるというのは、贅沢なことですから。
というのが、私の考えです。
日々の生活に困る困窮な状況であれば、恋愛なんてする精神的余裕は持てないし。
だから、いくら片思いで終わる悩みだとしても、遊ばれて泣いているという悩みだとしても、
恋愛の悩みはある意味贅沢な悩みだと思ってるんです。
極端すぎるかもしれませんが。(苦笑)
きっとみんな、そんな困窮した状況に立ったことがないから、恋愛の悩みが贅沢なものなのだと気付かないのかな~と思ったり。

>嫉妬の感情をどうする事も出来ずに、
>無視を決め込む事も有りますぜ。

確かに・・・。けど、殿は私以上に嘘が隠せない性質のようで(笑)
嫉妬してたら、必ずどこか表情や言動に表れるはず!


>興味の大部分が自分に向いてるのかな~
>若いな~。

そうみたいです。興味は自分!(苦笑)
デートで行きたいところは?と聞いてくれても、結局聞くだけで、行き先は自分の行きたいところ。
私が話すことも大して覚えてもいないし・・・。
私だけでなく、もともと自分以外の人に対する興味自体があまりないようです。
若いのは若いです・・・私より6歳も年下ですからe-2

困った人もいるもんだねぇ・・・

と、悩みを分かち合える状態は、ある意味幸せネ。
それは、小町さんが、現在選ばれし女性だからかもしれない。
何だかんだ言うて、このポジションは強いんです。

ネット上の恋愛は、大概バレる(笑)。
女性は勘が鋭いから・・・
それを分からず、傷口を広げている男性も、多い気がするな。

Cafeの片隅ウォッチャーとして
いい恋愛をしている、中高年女性というのを、見たことがない。
長年生きてきて、そのザマか、って感じる。
無闇に傷つき未だ不幸のお姫様か、自分と相手しか見えてない怖ろしくKYな状態か。

小池真理子や、高樹のぶ子なんて、巷にはそうそういないのだろうけどー
カッコいい先輩が欲しいなぁなんてネ。

恋をちょっと離れて・・・ (そりゃ、真面目に主婦してたらな)
でも好奇心を失わず、生き生きと頑張ってる。
そういう先輩はいます。 背中を眺めさせてもらってる。

ただ、男性方が惹かれるのは、どうやら前者のタイプのようでー
皮肉なものね、って。 あはは。

小町さん、人生の彩りを感じさせつつ、人間として深みもある・・・
そんな50代に、なってみませんか?
このポジション、空いてるで。

鞍馬さんが一般論を語る時は、
ご自分のことなのよ。
だって、あまり人に、興味がないみたいだもーん。
でも、小町さんのページを通じて、少し変わられた気がします。

ここの空間には、そんな力があるのかな。

>ネット上の恋愛は、大概バレる(笑)。
その通り!!
よほどのんきな人でない限り、男女にかかわらずちゃんと相手を見ていればバレバレ。
男性は部屋にこもってPCや携帯電話ばかりと向き合うようになるし、女性も以前に増して一人の時間を作りたがらるようになる。
もうね、家庭や配偶者、子どものことが二の次になって、そのうち全く手に付かなくなるみたい。
女性は家事さえ手につかなくなった人がたくさんいたよ。
それって、本当に恋愛なのかなぁ?と思ったりする。
恋愛と言う偽名の妄想に取り付かれた状態としか思えない・・・。
みんな寂しいから、簡単に手に入るネット恋愛に依存し溺れてしまうのかしらね。
大人の男女の情けない、ないものねだり
だから余計に溺れるのかもね。(苦笑)

周りを見回すと、本当にいい恋愛をしてる人がいない。
既婚・未婚にかかわらず。
私はまだ結婚したこともないので言えることなのかもしれないのだけれど、家族になってもお互いに恋愛感情は忘れないように努力しあいたいと思う。
殿と付き合ってもう4年半。
もういい加減恋愛感情って何??みたいな雰囲気も漂ってますが・・・e-350
私もいい恋愛していきたいなぁ。(゚ー゚*)。・:*:・♥


>人生の彩りを感じさせつつ、人間として深みもある・・・
そんな女性になってみたいわ!
10年でどれだけそこに近づけるものやら・・・気が遠くなりそうな道程e-282

これについては、改めて記事を更新しようと思います。
じんちゃん、題材をありがとう!


鞍馬さんも殿と同じく人に興味がない方なの?(笑)
初めてCafeのThinking of...にコメントをいただいた時に、驚いたんです。(爆)
あんな誰も来ないような辺鄙な場所にコメントしてくださる奇特な方がいた!と。
しかも、私は鞍馬さんのページすら拝見したこともなくて、ましてやどなたのお仲間さんかもツユシラズ。
ホント、拡がるときには拡がるんですね♪

たくさんのお仲間さんがいる中では素直に自分をさらけ出せない、きっとシャイな方なのでしょうね。(ニッコリ いや、ニヤリw)
ここも同じく辺鄙な空間なので、どなた様も心置きなくありのままのご自身で過ごしてくださると嬉しいです♪
私も何の飾りっ気もなく、素のままありのままですから。(爆)

ハードル高そう

小町さんやじんちゃんの、
「いい人」になるには、
相当努力が必要見たいな気が・・。

ところで、
「小豆は好きなので、あんこだけ」
ということは、ひょっとして、
甘納豆は好きですか?

>小町さんやじんちゃんの、
>「いい人」になるには、
>相当努力が必要見たいな気が・・。


そう??
特にこうじゃなきゃダメ!っていうのはないと思うのですが。
じんちゃんのタイプはわからんけども・・・。
でもじんちゃんもそうじゃないかなぁ。
"きちんと自分と向き合ってくれる人" 。

たまたま交際した相手が男前だったってことはあっても、顔を選ぶ要素にしたことはまずないし。
貧乏な人もお金持ちの人もいたし。
大事なのは"最低限非常識ではない""私が嫌なことをしない"こと。(爆)
それくらいかなぁ。
素晴らしい人である必要は全くなし

まぁ、私から別れを告げる時には
"こいつ許せないくらいに最低だ" と思う時しかないわけで。
いや。もう自分の中で"こいつ"呼ばわりするくらい冷め切ってしまってる事実があるのだけれど。
誰でも付き合うわけではないけれど、受け入れるストライクゾーンは広かったり。(爆)

逆にこんな人じゃなきゃダメ!って決め付けてる人は、周りの独女仲間を見てても全然その人自身に魅力を感じないというか、出会いさえも訪れていないというか・・・悲しい状況だったりします。


>「小豆は好きなので、あんこだけ」
>ということは、ひょっとして、
>甘納豆は好きですか?


大好きですよ♪小豆に限らずお多福豆、虎豆、花豆、手亡豆、赤えん豆、青えん豆・・・どこまで言うんじゃ!というくらい。
手間がかかるけれど、自分で甘納豆を作ったら甘さを加減できて美味しいんですよ♪
餅、団子、求肥はダメでも、あんこサイコー!!
一般的なお饅頭は粒餡が好きですが、
もみじ饅頭はこしあんの方が好きです。聞かれてないけど。(笑)

4年半かぁ・・・

それは素晴らしい! これからも、いい形で、時を紡いでいってネ。

ネットに嵌ってしまう状態な。
まぁ初心者は、許してあげようよ(笑)。
だけど続けていると、いろんな経験を重ねるよね。
そこで、わかってくること、わからなきゃいけないこと、あると思う。

経験者ほど、周囲への気配りが必要かもしれないね。

前にも言ったけど、ガラス張りやん?
他人の恋愛事情が窺い知れるだけに、それに妄想が加わって、余計にしんどくなるのよ。
実情は、羨ましがられる状態じゃないのに、表面的な部分しか見えないからー
自分に同様の環境がめぐってきた場合に、あせって足を踏み入れる。
そんな状況も、ある気がします。

ネット上の恋愛は、いいことばかりじゃない。
一歩間違えたら、行きずり感が強くなる・・・
他人に感化されて迷い込むのは、危険だと思うけど。

そこで傷ついてしまうと、ちょっと立ち直れないからなぁ。
「僕は、そんなつもりはなかった。」 と思ってる男性と、
受け手の女性の心境には、温度差がある。
片隅ウオッチャー、どこまで分析しとるねん!

草食男子、肉食女子、なんて言うもののー
やはり女性は、受身になる場面が多くないですか?
田辺聖子の小説で・・・
「また男を使い捨ててやった」 という、OLのお話がありました。
少しは、そんな心意気に近づきたい (←こら)。

きちんと向き合える関係。
中高年になって、これができないのって、どうよ~
って感じるのです。
いいことも、悪いことも、すべてネットにあげる。
挙句、無関係な周囲の人間を巻き込む。
たった一人の人間に放った矢が、周囲の人間に刺さることも、あるんだよね。

言いたいことがあるなら、水面下で存分にやりよし、って思うけど・・・
どちらかが、拒否しているのでしょう。
相手に向き合ってもらえないのは、哀しいね。

鞍馬さん、ごめんなさい。
イメージを膨らませ過ぎました(笑)。
ただ、これは当たってると思うんだけど~
’昔の恋を引きずっている女性が気になる’








ずとさんのページのトークとも、重なってくるけれどー

じんちゃんに質問でーすe-320

>経験者ほど、周囲への気配りが必要かもしれないね。

周囲への気配りって例えばどういう??

私、周囲への気配りってしてないかも・・・。
かも・・・じゃなく、してない。(苦笑)


関係ないけれど、私が気をつけているのは、必要以上に自分が傷つかないようにすることだったり。
ネット上で 死ね、ウザイ、失せろ とか、嫌な言葉を目にするだけで、かなりlife powerががた落ちしてしまうんです・・・。

じんちゃんは、

車間距離が数センチ近いんだと思う。

数センチとは、これまた微妙な・・・(笑)

ゴメン、今日コメントに気づいた(笑)

正しくは、数センチ近く ’見える’ でしょうね。
興味の対象がその人に向いている時は、余計に、そう思われ易いのかな。
ただ・・・
そういう期間は、限定されているかもしれない。

鬱陶しいのかと思えば、拍子抜けする位、す~っと離れてしまうことがある・・・。
心配を先取りする必要などなかったのに、ってこちらから眺めていると、思ったりする訳ですよ。

気配り。 うーん。
新たな被害者を出さない気配りかなぁ。

↑これが気配りの内容ならば、私はやっぱり気配りをしていないのではないかなぁ。

どちらかというと、自分が加害者にも被害者にならないように・・・
もし自分が巻き込まれたりする場合には、二次災害を防ぐ手立てを打っておく。
その程度しかしていないから。

よそ様での炎上やイザコザには出来るだけ参加せずスルーです。
対策を相談されれば、相談には応じますが。

詐欺とか実害を伴うような被害であれば別だけれど、人の心の動きっていうのは、本人以外にどうしようもないことだから。
喜び、嫉妬、落胆、期待、ネットの世界でもリアルと同様にいろいろとあり、もしかしたらリアルよりも妄想が働く分過大に感じがちかもしれないけれど、それはそれで仕方ないことなのかなぁと思うのです。

子どもが相手なら別ですが、大人相手だとそれくらいのスタンスでいないと、本当にきりがなくて、正直やっていられなかったりします。
冷たすぎるのかなぁ・・・e-330
Secret

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。