01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Twitter...@Angelique_owner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら2013年‐2014年のいろいろ。

よく見てみると、11月1日からこちらのブログは全く更新していなかったようです…。
何度も覗いてみてくださった方、お手数をおかけ致しました。
夏からこっち何かとバタバタしっぱなしで、何したっけ?と思い出すのも難しいような。
私の記憶力が老化しただけなのかもしれませんが。(笑)

夏の連休には殿が阿蘇に連れて行ってくれて…遠い記憶。(爆)
秋の連休には殿の職場の人達と角島へ行ってBBQして別荘に泊まって…遠い記憶。(爆)
そのあと何したっけ。
10月には栗仕事(栗の渋皮煮を毎年作るのですよ。)したでしょ~、
11月には何したんだろ。

あ。11月は大変だったんでした。
うちは両親が10年以上前に離婚して、何故か私は母と暮らしていて父とは別居しています。
その父が肺がんにかかっていたことが判明しました。
判明して治療を受ける前に摘出手術を受けたのでした。
手術を受けた病院は私のホームドクターである、大学病院。
月に2~3回通院することもあるので、どこに何があるのか勝手知ったる我が庭状態。(苦笑)
入院手続きや備品調達に苦労することはありません。

ただ困ったことが二つほど。
父が一緒に暮らしている女性と対面。ヽ(≧Д≦)ノ
どうも私は彼女が苦手です……。
というのも、ずいぶん前に父の携帯に電話をしたら父がお風呂に入ってたらしく彼女が出たんです。
本人ではない人が電話に出ただけでも驚きなのに、「あんた誰ね!」と凄まれてしまいました。
「あんたこそ誰よ?!」と返せばいいのでしょうが、私はそういう言い争いはしませんので
「そちらは私の父の携帯のはずですが、どちら様でしょうか?」と丁寧にうかがいましたよ。
でも相手は名乗ることもなく「今お風呂に入ってるから!」と切られてしまいました。
ダメだー。私こういう品格のない人は苦手。
自分が上品とかは全くないのだけれども、初対面の人に向かってこういう対応できる人が苦手。
でも父が一緒にいる人だから仕方ない。付き合うなとは言えないし。
手術の翌日は私も弟も仕事の用事があったのでお見舞いに行けないので、来て面倒を見てやって欲しいと言うと……
「明日は歯医者があるから来れんよ」と。
歯科受診くらいいくらでも予約を変えてもらえるでしょうに。(-.-;)
他にも病院へ来るバスの時間とバス停がわからんとか。
同じ区内でしょうに…なんで家が遠い私が調べてあげなきゃならないのか。
挙げ句の果てに、「私はそんなに簡単にタバコは止められんよ。」と医師と私の前でのたまわれた。
あの…、父は肺がんで肺の摘出手術を受けてから帰るんですよ?
その父の前でタバコを吸って有害物質を吸わせるつもりですか???

そして同時に、お見舞いに行くにも母が不機嫌に。
なんでお見舞いに行かなきゃいけないのかと。
両親は離婚して関係なくなったかもしれないけど、私には離婚してても結婚してても父親は一人だけなんだから、面倒見るのは当たり前でしょう。
そう言ったけど、やっぱり不機嫌だった。
もう仕方ない。
何もかもが仕方ない。
我慢するしか仕方がないことだらけ。

父が術後5日程度ですぐに退院して、一安心。
と思って11月の末日、週末に殿とデートで出かけて途中の車内…いきなりひどい衝撃が。
赤信号で停車中に、思いっきり追突されました。
殿はハンドルを持っていたからそれほどでもなかったみたいなのだけど、私は助手席でハンドルもなにもないので体を支えるものもシートベルトしかなくすぐに肩と首、頭と顔の強張りが発症。
加害者が県外の人だったから、その場で直ぐに事故検証。
痛くて寒いのに、一人で暗い車中で1時間半くらい待ってたような気がします。(ノ_・,)
痛みがひどいなら警察で「救急車を手配しますよ」と言われたものの、「我慢できる程度なら自分で病院探して行って」と言われる始末。
土曜日の夜だから病院もどこが開いてるか調べないとわからないし。
結局ご飯食べたらイルミネーションを見に行こうという計画なんて吹っ飛んで、美味しいお店に行く計画も吹っ飛んで、ホカ弁買って帰って時間がないから急いで食べて、ネットで検索して整形外科の担当病院を探して電話するも拒否られ…ようやく見つかった病院は車で30分近くもかかる場所。
仕方ないからそこに私の車に乗り換えて殿の運転で行った次第です。

交通事故の場合、医療費は全額負担。しかも100%ではなく何故か200%の負担。
レントゲンを数枚撮って、私一人で3万円弱。
カードで支払おうとしたら、現金のみですと冷たく言われ、お財布に入ってたっけ!?とゾッとしましたわ。(^_^;)

12月は毎週通院。
途中から近所の病院へ転院させてもらったけれど、湿布が必要枚数出してもらえない。(>_<)
背中、腰、首、肩、左大腿部、腕とそれだけで6箇所だけど、背中や腰、首などは左右あるから、1回に9枚必要。
それなのに、1日5枚までしか出してくれない。
納得いかないわ~。
12月も中旬まではあまりに痛くて、10分も座っていられなかったくらい。
下旬になったらなんとか数分は歩いても大丈夫な程度には。
今は家の中で動く程度ではそこまで痛くないけれど、外出して歩いたりするとやっぱり痛くて、次の日は痛くてたまらない。
12月いっぱいは受診のたびに「安静にしてください」と言われていたのだけれど、先週からはリハビリ開始。
リハビリと言っても、腰と肩に遠赤外線照射の温熱療法を受けるのみ。
これが毎日です。
その内?来月あたりには1日おきに週3回まで減らせるのかななぁ?
温めると痛みがとてもやわらぐし、病院も車ですぐなので毎日行った方が早く治るのかしら?

まぁどちらにしろ、3ヶ月経つ頃には保険会社から保険の打ち切りとかの打診があるのでしょうが。


年末には忘年会。お勤めしていないので、本当に久しぶりの忘年会でした。
殿の職場のね。(笑)
職場の人達とその奥様数人&奥様ではない私も呼んでもらって。
殿の職場の方なので、初めましての方が半分以上でしたが、久しぶりにあんなに大笑いしたわ~!
ってくらい、楽しかったのでした♪
TVを2台並べてアニメやドラマの録画をそれぞれ倍速で流しながら見て休日を過ごす人だとか、おしるこを一日に5~6本飲むからすぐに自販機が売り切れになる人、一回に食べるバナナの量は1本ではなく1房だと思ってたという人。
あ、これ全て別々の人ではなく一人の方!
こんなに豪快な方、久々にお目にかかりました!!
クリスマスは殿と会えないだろうと思ってたので、この日にプレゼント。
今年はカメラやらタブレット、COACHのバッグにストールとプレゼントをたくさんもらったので、ちょっと奮発してCOACHのコインケースをチョイス。ファクトリーショップのだけどね。
もらったものの20分の1にもならないんじゃないかと思うのだけど、「頑張ってくれたねー!」と喜んでくれました♪
そして彼からのプレゼントは、毎年恒例のRoyal Copenhagenのイヤープレート。
毎年違うものをもらうのも嬉しいけれど、毎年ひとつずつ増えていくのって結構嬉しい。
お皿の年号を見ながら、これだけの年月が経ってるんだな~とか思い出したりもして、感慨に耽るのです。


あ。クリスマスもあったんでした。
クリスマスは~。12月23日に体の痛みを押して(もう出店料も支払っていたし)イベント出店をしてました。
もうね、立ってるのが痛くて痛くて…(┯_┯)
連休もお菓子作ったりパン作ったり。殿とのデートなんて余裕、ある訳がありません。(苦笑)
21日に殿の職場の方の奥様から注文を受けてたお菓子を受け取りに殿が来てくれたのだけど、お茶だけ出してさっさと追い返すという冷たさ。(爆)
だって、寝る間も惜しんで作らなきゃ間に合わないんだもの。

無事にイベントが終わって、やっぱりクリスマスデートしたいな~と。かなり自分勝手!(*´艸`)
24日に仕事中の殿にメールして、「クリスマスデートしたいなぁ」と。
ご飯だけならOKよと返事が来たので、広島駅で待ち合わせ。
外で待ち合わせてデートなんて8年付き合ってて3回目くらいかも。(笑)
到着して下車すると、殿が到着ホームまで来て待っててくれました♪
24日は平日だからか意外とお店は空いていて、でも食べたいものも特になく…
入ったのはインド料理のお店。
タンドリーチキンがあるからチキンはクリアできる!とワケのわからないことを言いながら。
オーダーバイキング2人で5千円のコースもあったけど、とりあえず好きなものを注文して食べることにしたら、なんとオーダーバイキングの値段を超えてました!
私たち、どれだけ食べれば気が済むんだか…。(;´д`)

で、駅の改札近くにあるテナントのケーキ屋さんでケーキを買って帰宅。
家に帰ると、買ったケーキと違うんですが…。
しかも安いケーキが入ってるし!ヽ(≧Д≦)ノ
早速取り替えてもらえるようクレームの電話。
すると、責任者に確認するまで保留にしてくださいとか言われて、ケーキはおあずけ。
クリスマスケーキをクリスマスに食べられないなんて、クリスマスケーキとして何の意味があるって言うんでしょう?
それはもうクリスマスケーキの形をした「ただのケーキ」でしかない。
待っても待っても電話はかかってこず、眠くなったので24時前に電話してみると、「オーナーの携帯に電話をしてほしい」と。
店側の落ち度なのに、なんで私が自分からオーナーの携帯に電話しなきゃならないのか。
催促されるまでに電話してきて謝るのが筋でしょうに。
結局「駅から近くないのでケーキは持っていけないし、宅配もできない。お詫びにケーキの代金とお菓子を送らせていただくのでよろしいでしょうか」と言ってきたので、
(もらったって私は食べないから)お菓子は要らないけど、ケーキの代金は送ってください。と伝えた数日後……
宅配便が届きました。
中身はただ袋に入れてセロファンテープで止めただけで袋をシールさえしていない賞味期限も原材料名も商品名も明示されていない、詳細不明の焼き菓子5つと雪だるまがついたクリスマスケーキ用の(空の)カップ2つ。
いつ作ってどんなものが入ってるのかもわからない茶色い物体(焼き菓子)は正直食べたくない。
私はお菓子を作るし鼻が利くから、見れば何が入ってるか大抵分かるけど、法定である賞味期限も原材料名も製造責任者と連絡先さえ記載していないようなものはいただけない。
その上、クリスマスはとっくに過ぎているのにクリスマス用のケーキのカップだなんて、もらったってゴミにしかならんしね……。(>_<)
そして一番大切なケーキの料金は全く返金される気配すらありません…。
もう絶対にあのお店には行かない。

クリスマスに奇跡がありました。
2年近く故障して何度試しても絶対に動かなかったカーナビが、25日だけ急に動きました!(驚)
そして翌日の26日には再びお亡くなりに。
すごいクリスマスの奇跡でした。
そのカーナビも日曜日に殿が取り外してくれましたので、もう奇跡は起こりません。(笑)


支離滅裂にかなり長文になってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。

相変わらずな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

Number of visitors

最新記事

カテゴリ

プロフィール

angelique*

Author:angelique*
好き:美味しいもの
    のんびりすること
    きれいなもの
    「だいすき」
    「ありがとう」

はじめましての方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽にコメントください♪

視覚障害者ですが、出来ることを楽しんでやっていこうと思っています。
クッキングスクールには通ったことがありません。
全て食いしん坊のなせる業!
どれだけ食いしん坊なのかって話ですが。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar 1.1

*** Calendar ***
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Angelique*@ameba RSS

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

人気記事ランキング

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。